「がんばれ!」を連発するとみんなが「不幸になる法則」が発動する!人生楽しくほどほどが一番かも。

常々頑張っております。

明日を楽しく楽をするために。

 

がんばる!

良い言葉ですね~。

 

自分に酔ってしまいそうです。(笑)

ganbaru

 

しかし以下のブログでこの素敵な言葉

「がんばる」を全否定。

http://www.nomado67.com/entry/2015/11/16/210000

 

人に期待する人と期待に答えようと

する人は「共依存」と言われた日にゃ

どうしたら良いの?

 

まあ確かに昔は「根性論」特に「運動部」

などの世界では蔓延していました。

 

次分自身も「運動部」でしたし。

ましてや「剣道部」

 

「精神論」で練習させられてました。

(・・・遠い目)

 

もうあの日には戻りたくありません!(汗)

「がんばれ!」

 

まあ純粋に応援する意味で小学校低学年

くらいまでは良いかもしれません!

 

しかし社会人になって何の根拠もなく

「がんばれ!」と言うのは確かに異常。

 

僕自身もそう思います。

 

技術職など基本を教わって次分自身で

考えてその上でなら良いかも。

 

数をこなさないといけない状態になって

初めてがんばるしかないかもしれません。

 

「がんばれ」と言う人が上司で、教えられ

る大部分を教えてから「後はやるだけ

だからばんばれ!」と言われたら納得。

 

常々仕事上、手を抜くために一生懸命

「がんばって」います。(笑)

ganbaru2

 

理論的に破綻していればがんばれません!

 

むやみに「がんばれ!」を連発する人は

理論が破綻している事に気づいてない人か

気がついていない人のどちらかでしょう。

 

まあ本人が承知の上で気楽に

「がんばる」のは良いと思います。

 

結果が出なくて「こんなはずでは・・・」

なんて自分を追い込むのであれば別。

 

確かにマジメで若い人に多く感じますが

自分が「がんばりすぎたため」自分も

周りも追い詰めてしまっています。

 

そんな時は周りの人の声は聞こえないし

誰か止める人がいないと暴走します。

 

距離を置けるのであれば少し離れた方が

お互いの心のタメには良いですね。

 

効率よく手を抜くために

「がんばる」のは大好きです。

 

楽しいし先々楽になるので「がんばる」

必要がなくなる事が目に見えているから。

 

先を見据えて短い期間であれば

「がんばる!」のも良いかもしれません。

 

あくまで体や心を壊さないのが大前提

そこだけは忘れないようにしましょう!

 

もう「初老」の自分自身はムリせず

自分ができる範囲でやってます。

 

ブログもそうですね。

 

「絶対今日も書かないと!」なんて

自分を追い込んでしまうと続きません。

 

コツコツと地味にやっていきます。

 

最期は自分自身に言い聞かせる感じに

なってしまいましたが。

 

日々楽しく気楽に生きていきましょう。

 

なかなか実際は難しいとは思いますが

そう心がけるだけで少しは

「心」が楽になれるかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す