「Bluetooth型キーボード」を外にもちだして、実際に使ってみた感想。

「dtab Compact d-02Hカバ-ケース」

付属している「Bluetooth型キーボード」。

 

以前の記事で「Bluetooth型キーボード」

使った様子を記事にしました。

 

「Bluetooth型キーボード」の使い心地を検証してみた。ガッツリ入力するには物足りないが持ち歩いてちょっと使うには便利!

 

家の中で初めて使ってみて一応は

使用する事ができました。

 

今度は外に持ち出して使ってみます。

Bluetooth-keyboard (1)

 

ちなみにアプリは「jota+(イオタプラス)」

Jota 」

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sblo.pandora.jota.plus&hl=ja

 

以前の記事の時に一度同期には成功して

いるのですぐに繋がるかと思ってました。

 

ところが使用する事ができません。(泣)

まずBluetoothの同期で手間取ります

 

「Bluetooth型キーボード」で同期の時に

表示される番号を入力するも反応なし。

 

何度か「キーボード側」の電源をOFFにして

再接続を試みるも接続できませんでした。

 

「キーボード側」でどうにもならない。

 

それならばと「スマホ側」で設定を少し

いじってみます。

 

一度スマホのBluetooth履歴を削除

そうすると同期するとできました。

 

これでなんとか文字を入力する事が

出来るようになりました。

 

もしかした家の中では「Wi-Fi」接続

そとでは「LTE」が関与してる?

 

「Bluetooth」なので関係無いはず。

これは考えづらいなー。

 

イマイチよく分かりません。

 

そして使用してみた感想。

まずはキーボードが滑る。

Bluetooth-keyboard (3)

 

キーボードの下にマウスパッドを敷いて

使用してみたらなんとか使える。

 

他には「っっっっd」見みたいにすぐ

「連射」で文字が入力されます。

 

カバンの中に入れていた影響か?

スマホとの通信の影響か?

 

その辺はイマイチ分かりません。

 

他には感度がイマイチ。

入力までの「タイムラグ」があります

 

想像通りでしたが、ガッツリ文字を入力

しようとすると使いずらい。

 

こんなのでは持ち運び用の「キーボード」

もちろん「Bluetoothキーボード」を別で

購入を検討しないといけません。

 

あ、もちろん家の中で気が向いてちょっと

使ってみるには良いと思います。

 

入力さえ良ければ、こんな風に横置きで

使えて、かなり便利なのですがね。

Bluetooth-keyboard (2)

 

追記

実は別日に「Bluetoothキーボード」

電源を入れてみると同期しました。

 

電源スイッチONで番号を入力せずとも

同期することができました。

 

今現在「Bluetoothキーボード」

入力しています。

 

ノートパソコンのバッテリーが心もとない

時などは「スマホ」で記事を入力する事が

できるのでカバンに常備するのもアリ。

 

薄型で小さいので良さそうです。

もう少し慣れて使えるようにしてみます。

スポンサードリンク