ホタルを見にドライブがてら高槻市の上の口(摂津峡大橋)と下の口(塚脇橋)に行ってきた。今の時期はどちらの地域でも蛍を鑑賞することができた。

ホタルの季節がやってきた。

今年もホタルが見れる時期。

kaminokuti-hotaru (2-1)

大阪や京都では5月下旬から6月中旬が見頃。

 

今回、ホタルを見に行った場所は

大阪府高槻市の上ノ口と下の口。

 

先日に上ノ口には行ったのですが

その時には風が強くてホタルの姿を

見ることはできませんでした。

 

今回は風が無風に近く、ホタルを見るには

絶好だと思いドライブを兼ねて高槻市の

上ノ口までバイクを飛ばしました。

 

そのカイあってたくさんのホタルを

見ることができました!

 

月を見ると曇っていることが分かる。

kaminokuti-hotaru (16)

風もほとんど無風で絶好の

ホタル観賞日より。

 

実際にホタルを確認&撮影した時間は

夜の22時から0時前。

 

ホタルの鑑賞時間は20時から21時が

一番光るのでオススメと言われていますが

遅い時間でも見ることができました。

 

現地の上の口に到着したのは22時前。

 

上の口でホタルを見るには定番である

摂津峡大橋周辺で観察&撮影会。

kaminokutimadenomiti (25)

上記の画像は以前、昼間に訪れたとき

撮影した画像。

先日感動を味わった「ホタル」を見に行った「ホタルスポット」の場所までの道のりを紹介します。

 

最初は発見できたホタルの数が少なく

発光時間も短くて探し出すのに苦労した。

 

しかし、何とか蛍が光る姿を写真に

収めることができた。

 

いつもはホタルの撮影会は摂津峡大橋の

周辺で行なうのだか、この日はホタルの

数が少なかったので下流へ行ってみた。

kaminokutimadenomiti (27)

そうすると、今まで見えなかったホタルが

数多く飛んでいた。

 

さすがに乱舞とは程遠いが、こちらの

下流でホタルを見つけられたのが初めて

だったので若干興奮気味。

 

この日のホタルはよく飛翔していたので

撮影には苦労した。

 

というか、下流側での写真撮影は

ホタルの動きが早いのと点灯時間が短く

上手く写真を撮れなかった。(汗)

 

上の口でホタルを見ることができたので

下の口のホタルも気になったので行ってみた。

 

予想通り下の口でもホタルを発見!

simonokuti-hotaru (2)

 

具体的な場所は、摂津峡公園入り口近くにある

塚脇橋(つかわきばし)からホタルの光を見ることが

できました。

simonokuti-hotaru (11-1)

 

橋の上にはホタルが描かれている。

simonokuti-hotaru (7)

 

昼間の塚脇橋(つかわきばし)

settukyou-keikokuko-su (11)

settukyou-keikokuko-su (12)

画像は以前訪れたときのもの。

摂津峡公園へ今度はちゃんと行って来た「高槻散策シリーズ摂津峡編」。さらにバーベキュー場所確認へ「渓谷コース」を歩いてきました。

 

もう少し近づきたかったので

もっと川の上流に行ってみます。

 

三好の里バーベキューガーデンへ行く小道

利用すると奥までいけます。

settukyou-hotaru-2017 (1)

以前もこの道はホタルを見るために

利用させてもらいました。

 

上記の画像も以下の記事から

摂津峡での芥川周辺は確かにホタル観賞エリアでした。ゆっくりじっくりホタル観賞したいなら遅い時間がオススメ。

 

と言っても実際に奥へ行ってみたが

ホタルの姿は確認できなかった。

 

ライトを付けて行かないと行けないくらいの

漆黒の闇だったんですが。(怖かった)

 

小道の入り口横にあるかじか荘跡地の方が

ホタル観賞には向いていた。

 

かじか荘跡地

simonokuti-hotaru (6)

安全ですぐ近場にホタルはいた。

 

もちろんホタル観賞は小道から

かじか荘跡地の中を見る感じ。

 

決して勝手にかじか荘跡地の中に

入ってはいけません!

 

塚脇橋近くから川に向かって打ち上げ花火を

打ち込んでた若者がいましたがやめて欲しい。

 

せっかくのホタルが逃げてしまう。

 

とはいえ、ホタルを見る風情より

騒ぐのが好きな若者は多いだろうなあ。

 

若い頃の自分にもそんなところはあったし。

 

こんなことがあるから摂津峡での

バーベキューが禁止になったんだろう。

 

自然保護と楽しく過ごせる場所の確保との

両立ができることを祈る。

 

摂津峡大橋

 

塚脇橋(つかわきばし)

スポンサードリンク