参観できた桂離宮の申し込みについて。ネットでの申し込み方法を書いてみた。当日に申し込みする人はヒマと時間のある人でないと厳しい。

先日桂離宮に無事見学に行けました。

桂離宮へ行って見たものは日本の誇るすばらしい庭園風景。世界に誇る建築美と庭師の仕事を感じられます。

katurarikyu (35)

 

実は前にも参観を申し込もうとして

競争率の高さに諦めた思い出があります。

 

ネットでの申し込みは2、3ヶ月先ぐらいの

レベルで待たないと行けなかった。

 

多分紅葉のシーズンなどで競争率が

必然的に高くなったと思います。

 

かなり先まで待たないといけない。

それはめんどくさい。

 

現地で当日予約ができると情報を得たので

それじゃあと現地へ行ってみました。

 

その時に現地に行って受付を確認すると

9時前に来たのにもう並んでいました。

 

受付時間を確認すると11時から。

さすがに2時間近くも並ぶのは勘弁。

 

おまけに参観できる時間はそれぞれ

13:30、14:30、15:30

 

11時から賛嘆で2時間半もまたないと。

考えただけでも疲れる。

 

そんな経緯があったのでネットによる

申し込みに切り替えました。

 

桂離宮申し込み方法

宮内庁ホームページより申し込み

http://sankan.kunaicho.go.jp/index.html

クリップボード01

 

ネットで申し込みした時は残りがほとんど

申し込み枠が無かったのですが一つだけ

ポツネンと空きがありました。

 

朝の9時からだったからかもしれません。

 

予約の申し込みが終わると受け付け終了の

メールが自動で届きます。

 

後に抽選の結果がメールで来る事になり

数日待ちわびる事になります。

 

個人的にはYahoo!メールだったからか

上手く抽選後のメールが届きません。

 

後ほどメールの再送をお願いすると

「当選」していました。

 

当選メールから「参観許可通知の確認」

ログインページへ行く事ができます。

sankankyokatuutinokakunin

 

ログインするには許可番号と代表者の

自宅電話番号が必要。

 

ログインして「参観許可通知」を印刷し

桂離宮の受付へ持って行きます。

 

印刷のできなかった人は「参観当選」の

メールに書いている許可番号と本人の

名前が確認できればOKでした。

 

これで晴れて桂離宮に参観する資格を

手に入れる事ができました。

 

今回の申し込みしてから参観までの期間は

2週間と少ししか掛かりませんでした。

 

シーズンオフの関係かな?

 

桂離宮

住所

京都府京都市西京区桂御園

以下のホームページより申し込み

HP http://sankan.kunaicho.go.jp/guide/katsura.html

駐車場 あり(無料)

スポンサードリンク