「九州屋台 高槻鶴金」は「泳ぎイカ姿造り」や「馬刺」など珍しい食べ物に出会えます。九州料理を堪能でき宴会でもにぎやかに楽しめる品揃え。

「九州屋台 高槻鶴金」

takatuki-turukin (1)

 

「阪急高槻市駅」から目前のお店なのに

今までスルーしていました。

20170119184243

 

微妙に通勤する道から外れているから

あまり目に止まらなかったのかも。

 

職場と家の往復だけでは体に悪い。(笑)

色々と高槻を開拓しないと。

 

店頭で表示されているメニューを見ると

「泳ぎイカ姿造り」「馬刺」「モツ鍋」

などの心引かれるメニューがたくさん。

 

心が引かれたら入るしかないでしょう。

 

案内された座席は奥の畳の間。

靴は昔のお風呂やさんと同じ下駄箱。

takatuki-turukin (12)

 

店頭で心引かれた「イカの姿造り」

1980円のうえ少人数での来店で却下。

 

これは大勢のグループでの団体用かな?

 

しかし他にも美味しそうな食べ物や

お酒が目白押しでたくさんあります。

 

おすすめのメニュー表もあり迷います。

takatuki-turukin (4)

とりあえず「馬刺」は外せません。

 

「馬刺三種盛り」を注文。

takatuki-turukin (6)

 

寒い日なので「モツ鍋」

takatuki-turukin (10)

味は三種類から選べて

「塩」「白味噌」「醤油」

 

そして旬の魚の「寒ブリ刺」

takatuki-turukin (5)

 

それにしても馬刺とは珍しい。

それを高槻で食べられるなんて。

 

「馬刺」は三種類。

「赤身」「コウネ」「タン」だと思う。

 

たぶん「赤身」

takatuki-turukin (9)

 

たぶん「コウネ」

takatuki-turukin (8)

 

たぶん「タン」

takatuki-turukin (7)

 

何故にたぶんと付けているか。

 

だって店員のおねーちゃんに聞いたら

「わかりません!」

って笑顔で言われたから。(汗)

 

まあでも「コウネ」はその場ですぐに

ネットで調べましたよ。

 

変わった食間でねっとりしているのに

歯応えがあって「肉」とは思えません。

takatuki-turukin (8)

これは病み付きになりそう。

 

「寒ブリ刺」は見事に油が乗っていて

さすが旬の魚でおいしい。

 

そして「モツ鍋」

味は醤油味。

 

モツ鍋を食べたあとにはトッピングがあり

鍋を食べた後にどうするか?

takatuki-turukin (3)

 

残ったダシを使ってさらに何を食べるかに

よって食べる鍋を選びますね。

 

今回は結構他にも注文したので無しです。

 

ちなみに「モツ鍋」の後の「追加料理」

「ちゃんぽん麺」がオススメみたい。

 

他に注文したなかで特に目を引いたのが

「博多鉄板餃子」

takatuki-turukin (11)

 

餃子の羽の見事さにビックリ。

見た目に楽しかったです。

 

最後の〆に100円アイスバー。

takatuki-turukin (13)

 

「1000円当たり付き」らしいですが

ここは見事に「ハズレ」でした。

 

お酒もたくさんの種類があり中々のモノ。

お店は九州の料理がメイン。

takatuki-turukin (2)

 

料理自体は概ね満足。

焼き鳥はイマイチかな。

 

焼き鳥を食べたかったらすなおに

「焼き鳥屋」へ行った方が言いかも。

 

「フグ刺し」がお安い値段であるみたい

ですが数量限定なので早めに行かないと

ないのかもしれません。

 

最後に、「ホットペッパー」などで

「クーポン」などがあるのでチェックして

お店に行くのが良いかと思います。

 

ぐるなび

https://r.gnavi.co.jp/k149118/coupon/

 

ホットペッパー

https://www.hotpepper.jp/strJ000796556/map/

 

九州屋台 高槻鶴金

住所

大阪府高槻市北園町19−12

営業時間 16:00~24:00

定休日 12月30日~1月2日

スポンサードリンク