作成者別アーカイブ: admin

「麺家 あくた川」はいつも行列の人気店。同志社大生の胃袋の憩いの場所になりつつありそう。

麺家 あくた川

 

いつも行列が出来ているので気にはなって

いたらーめん屋さんに行って来ました。

menyaakutagawa (13)

 

並んでいるのはみるからに学生が多い。

烏丸通り沿いはらーめん屋が結構多い。

 

その中でも「麺家 あくた川」を選ぶのは

何かがあるんでしょう。

 

寒梅館も近いのにね。

「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」は「同志社大学」に隣接するめっちゃオシャレなお店です。なんと!これでも学食です。(ショック)

 

そう思って来てみました。

 

この日はたまたま行列がなかったので

行ってみました。

 

食券販売機

menyaakutagawa (9)

 

食券を購入するのに何を購入して良いか

分からなかったのですが店員さんが声を

かけて下さいました。

menyaakutagawa (14)

 

とりあえず中らーめん750円を購入。

 

店員さんの言う通りチャーシューの量と

麺の量の違いくらいしかないですが。

 

店内は全てカウンター。

 

8席ほどしかないのでなるほどすぐ行列に

なるわけですね。

 

お水はレモン水で良さそう。

menyaakutagawa (8)

 

お品書きと書いていますがここに書いて

いるのは卓上調味料とラーメンの質。

menyaakutagawa (1)

 

ラーメンの内容の好みが選べます。

  • 麺の硬さ
  • 味の濃さ
  • 油の量

 

注文時に聞かれるので今回は無難に全部

「普通」にしておきました。

 

それにしても「油の量」まで選べるとは。

 

中らーめん

menyaakutagawa (3)

平麺の家系ラーメン(いえけいラーメン)

 

麺の硬さは普通を注文したのですが

自分の感想としては「柔らかめ」

 

なるほど、他のお客さんが「麺硬め」

注文していたのが良く分かります。

 

油も多く感じましたがこれは自分が

おっさんのせいかもしれません。

 

好みで選べるから問題なしですね。

 

スープはアッサリしていますが

卓上調味料で味を色々と変えられます。

  • にんにく
  • 豆板醤
  • お酢

 

特に「豆板醤」はかなり味が変わります。

menyaakutagawa (5)

 

他の調味料を使うなら「豆板醤」

最期にした方が良いでしょう。

 

海苔の風味は抜群でこれは良かった。

 

チャーシューは普通でどうせ油が入るなら

チャーシューの油がでるのが良いです。

 

ラーメンを食べ終わって御飯とスープを

合わせて食べるのがオススメな様なので

50円を店員さんに払って注文。

menyaakutagawa (7)

 

オススメしている画像

menyaakutagawa (6)

 

外に食券を買いに行かずに対応してくれて

ありがたいです。

 

御飯に「スープ」「豆板醤」を入れて

食べてみたけどまあまあ。

 

全体的な結論としてはラーメンを食べた

というよりは炭水化物を食べた感じ。

 

50円で御飯のお変わりが無料だし

学生に向けて作っているのかも。

 

常連になったら色んなサービスがあるので

それを目当てに来る学生も多いのかも。

menyaakutagawa (10)

 

うん、学生向けですね。

menyaakutagawa (11)

 

麺家 あくた川

住所

京都府京都市上京区上立売東町44

営業時間 [月~土]11:30~15:00 17:00~21:00

定休日 日曜日

TEL 075-411-9083

スポンサードリンク