GalaxyS5とキーボードSKB-BT23BKをBluetoothで接続したので手順を書きます。これで記事を書くのがはかどります。

スマホが新しくなって入力端末が

変わったので手順を記事にします。

 

ステータスバーを下に下ろして

設定アイコンをクリック。

Bluetooth-keyboad-cs02g (1)

 

Bluetoothをクリック。

Bluetooth-keyboad-cs02g (2)

 

Bluetoothの設定画面。

Bluetooth-keyboad-cs02g (3)

 

スライドボタンをスライド。

Bluetooth-keyboad-cs02g (4)

 

スマホのマイデバイスが表示され

接続可能なデバイスを自動でスキャン。

 

同時にキーボードの電源をON。

Bluetooth-keyboad-cs02g (10)

 

自動で接続可能デバイスが表示。

Bluetooth-keyboad-cs02g (5)

接続可能デバイスをクリック。

 

うまく通信できるとペアリング用に

数字の入力を求められます。

Bluetooth-keyboad-cs02g (6)

 

指定の数字をキーボードで

入力すると同期成功。

Bluetooth-keyboad-cs02g (7)

 

これで文字を入力する事ができます。

Bluetooth-keyboad-cs02g (8)

 

Shift+spaceで英字入力とかな入力を

切り替えられます。

Bluetooth-keyboad-cs02g (9)

 

スマホが「Galaxy S5」になって

かなり便利になりました。

 

それにともなってスマホを利用すると

便利になってきました。

 

その一つが文章入力。

 

思いついた事を記事にしようとすると

まだブルートゥースでキーボードと

接続できていなくて断念する事数度。

 

これですぐに記事を書く事が出来ます。

 

ギャラクシーS3に比べると画面が

大きくなって見やすくなりました。

 

ブルートゥースとの接続もスムーズ。

思いついたらどんどん記事を書いていきます。

スポンサードリンク

GalaxyS5とキーボードSKB-BT23BKをBluetoothで接続したので手順を書きます。これで記事を書くのがはかどります。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Jota+で作成したファイルをスマホを使ってDropBoxですぐに同期できる方法。ドロップボックスで同期がうまくいかない人は必見! | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください