三好山芥川城跡にやってきました。気軽に行けるハイキングコースでどんどん人気の場所になりそうです。

入り口には何度も何度も立っていたが

今回でやっと行くことができた芥川城跡

 

以前にはなかった看板がある。

miyosiyama-akutagawajyouato (1)

miyosiyama-akutagawajyouato (2)

こんな時、ブログは便利です。

 

記事がなければ、看板があったかどうか

覚えていないところです。

 

地図で場所を確認したら出発!

草がすっかりなくなって歩きやすい。

 

写真に撮り忘れたが川沿いを歩くのですが

バランスを崩すと崖を落ちてしまう。(汗)

 

一応、ロープで仕切られていますが。

簡易の橋を渡ってから異変が。

 

この辺で、何か「ギシギシ」とした音が

聞こえてきて恐怖が走ります。

 

以前行った、すぐ近くの摂津峡では

「クマ出没注意!」の看板が出てたし。

 

摂津峡の「中腹自然林コース」にハイキングに行って来ました。傾斜があってなかなか歩き応えのある中級者向けのコースでした。

 

イノシシ?シカ?いろんな考えが浮かぶも

勇気を出して進むとこの状態。

miyosiyama-akutagawajyouato (4)

どうやら、倒れた木がしなって

「ギシギシ」とした音を出してました。

 

分かってしまえばどうってことないですが

森の中で正体の分からない音は怖い。

 

すごく恐怖でした。

本当にお城跡があるのかどうか心配。

 

先へ進むと石垣っぽいのを発見!

miyosiyama-akutagawajyouato (5)

 

看板と道も見つけました。

miyosiyama-akutagawajyouato (7)

 

実は、鳥の死体があったので、やっぱり

くまのエサ場?なんて不安になりました。

 

分かれ道。左側の道から来ることも可能。

miyosiyama-akutagawajyouato (8)

ハイキングがてら、こちらの道からも

機会を作って登ってこよう。

 

お城跡は右の道。

「三好山は私有地です」の文字が目立つ。

 

近くにいたときにはただの壁かと思って

歩いて気づかなかったのですが、なんと

倒木した木の根。

miyosiyama-akutagawajyouato (11)

台風21号で倒れたらしい。

木の切り株に黄色いテープに書いてた。

 

道中途中に城山城跡の石碑発見。

頂上の案内があるのでそちらへ。

miyosiyama-akutagawajyouato (12)

 

向こうの方で道が開けてきた。

miyosiyama-akutagawajyouato (14)

 

すばらしい見晴らし。

miyosiyama-akutagawajyouato (15)

 

ここさらに先へ進むと

miyosiyama-akutagawajyouato (16)

 

椅子代わりに切られた木が無造作に

置かれて休憩できるようになってます。

miyosiyama-akutagawajyouato (17)

 

ここでも、十分良い景色なのですが

まだ先があるようです。

miyosiyama-akutagawajyouato (18)

 

植林されている。

miyosiyama-akutagawajyouato (19)

 

一番頂上に到着。

やはり見晴らしは最高です。

miyosiyama-akutagawajyouato (22)

 

ベンチと木のテーブルが用意されてます。

miyosiyama-akutagawajyouato (23)

お昼時だったので用意していた昼食を

ここで済ませました。

 

あまりの空腹と風景の良さに用意した

サンドイッチは撮影せずに瞬殺。(笑)

 

本当に、贅沢な時間。

まだまだ、肌寒いですが気持ちが良い。

 

もう少し暖かくなってやって来ると

最高のハイキングコースになりそう。

 

看板が用意されています。

miyosiyama-akutagawajyouato (24)

 

祠と石碑もあります。

miyosiyama-akutagawajyouato (20)

miyosiyama-akutagawajyouato (21)

 

帰りに山で作業をしている人に声を掛けて

もらって話を効くことができました。

 

どうやら、三好山の芥川城跡を手入れして

人が来やすいようにしているとのこと。

 

展望が良いのもこの人達のおかげ。

 

少し前までは木で覆われていて、ほとんど

風景を見ることができなかったそうです。

 

芥川城には、織田信長が来た事がある事や

保水力がない土地なので水の確保が難しく

お城で籠城するには不向きなことなど。

 

沢山の有益な話が聞けてありがたかった。

おかげさまで楽しくお話が聞けました。

 

先々、イベントなど予定しているらしい。

もう少し暖かくなったらまた来ます。

 

芥川山城跡

住所 大阪府高槻市原 大字原

 

入り口

スポンサードリンク

コメントを残す