摂津峡公園へ今度はちゃんと行って来た「高槻散策シリーズ摂津峡編」。さらにバーベキュー場所確認へ「渓谷コース」を歩いてきました。

やっと「摂津峡」デビュー。(笑)

以前に近所まで行ったのは約一年前。

摂津峡公園抜きですが「高槻散策シリーズ摂津峡編」。(笑)

 

いやはや、時の経つのは早いものです。

 

しかし思い返せば上記の題名はなんと

ふざけた題名だろうと反省します。

 

「摂津峡公園」に行かないで摂津峡を

語っていたとは何とおろかなことか!

 

今回はしっかりと文句なしに摂津峡に

行って来ました。

 

今回も自転車で。

settukyou-keikokuko-su (5)

 

いつものグリーンフラッグ高槻店

http://greenflag1982.co.jp/shop/takatsukiten.html

settukyou-keikokuko-su (4)

 

「グリーンフラッグ高槻店」に関する記事

「グリーンフラッグ高槻店」は「阪急高槻市駅」から近いのでメチャメチャ便利。レンタサイクル店ですが安すぎて自転車を買うのを辞めるレベル。

 

ちなみにバスも考慮しました。

settukyou-keikokuko-su (1)

 

JR駅の北側にバス乗り場があります。

乗るならここかな?

settukyou-keikokuko-su (6)

アプリによると大体30分くらいで着く。

 

しかし摂津峡付近の停留所に降ろされて

その後に摂津峡入り口まで歩く時間の方が

長かったりします。

 

まあサイクリングにもなるので自転車を

チョイスしています。

 

さてスタート。

 

途中で御神輿を担ぐ声が聞こえます。

settukyou-keikokuko-su (8)

settukyou-keikokuko-su (9)

 

目印の「美人湯 祥風苑」が見えてきた。

settukyou-keikokuko-su (10)

 

これまた目印の「つかわきばし」に到着。

settukyou-keikokuko-su (11)

settukyou-keikokuko-su (12)

橋の直ぐ近くに自転車を駐輪できました。

 

では「摂津峡」を目指します。

settukyou-keikokuko-su (13)

 

食べ物屋さんがあるので便利。

settukyou-keikokuko-su (14)

 

正面に「摂津峡公園」の看板。

settukyou-keikokuko-su (16)

 

案内板に向かって右の階段を登ります。

settukyou-keikokuko-su (15)

 

地図的にはこんな感じ。

settukyou-keikokuko-su (17)

 

階段を登り切ると一気に視界が開けます。

settukyou-keikokuko-su (18)

 

フジの花がキレイです。

settukyou-keikokuko-su (19)

settukyou-keikokuko-su (20)

 

ターザンできる遊具があって楽しそう。

settukyou-keikokuko-su (21)

 

「ターザン」ってどの年齢までなら

通用するのだろうか?もう死語?かな?

 

奥に歩いていくとお店が2件あります。

settukyou-keikokuko-su (22)

settukyou-keikokuko-su (23)

 

お店に突き当たてから左へ行くと

摂津峡の「渓谷コース」になります。

settukyou-keikokuko-su (24)

 

摂津峡公園について解説している

年期のある案内板。

settukyou-keikokuko-su (25)

 

川を見下ろすと川遊びやバーベキュー等

しながら賑やかに遊んでいます。

settukyou-keikokuko-su (26)

 

今回の目的のひとつに摂津峡の川沿いで

バーベキューが出来るかどうか?

 

それが知りたかったのでいきなり

問題が解決しました。

 

テントも張って楽しそう。

仮説の駐輪場があります。

settukyou-keikokuko-su (54)

ここまで自転車やバイクで来れるなら

ものすごく便利です。

 

先へ進むと道路が二つに別れています。

settukyou-keikokuko-su (27)

 

この辺でも賑やか。

settukyou-keikokuko-su (28)

 

まずは川に近い右の道から。

さらに先に進むと再度道が分かれます。

settukyou-keikokuko-su (30)

 

左に行くと「山水館」

settukyou-keikokuko-su (31)

右に行くと河原に降りられます。

 

最初の分岐の位置に戻り

「白滝・上の口」を目指します。

settukyou-keikokuko-su (32)

 

自然を大切にしているので

落石の一つや二つはあるでしょう。(笑)

settukyou-keikokuko-su (33)

 

「山口誓子の句碑」があり

その向かいにはベンチがあります。

settukyou-keikokuko-su (34)

settukyou-keikokuko-su (35)

ちょっとした休憩場所。

 

少し上流になると人も少なくなって

大きな岩がゴロゴロしてます。

settukyou-keikokuko-su (36)

 

さらに先へ進むと水道ゴミ捨て場

settukyou-keikokuko-su (37)

 

さらにトイレがあって結構便利。

settukyou-keikokuko-su (38)

settukyou-keikokuko-su (39)

入り口から少し歩きますが結構穴場。

 

近くには「八畳岩」なんて場所があり

観光名所みたいですが賑わってました。

settukyou-keikokuko-su (40)

もちろんバーベキューで。

 

先に進むと「白滝・萩谷総合公園」

「上の口」との分岐点に差し掛かります。

settukyou-keikokuko-su (42)

settukyou-keikokuko-su (43)

 

現在地の確認。

settukyou-keikokuko-su (44)

このまま真っ直ぐ行くと上の口にでます。

 

「渓谷コース」の終点。

settukyou-keikokuko-su (46)

settukyou-keikokuko-su (47)

 

階段を上がると

settukyou-keikokuko-su (48)

 

見覚えのある場所にでてきました。

settukyou-keikokuko-su (49)

 

この時見た風景と同じ。

摂津峡公園抜きですが「高槻散策シリーズ摂津峡編」。(笑)

 

釣りを申し込んだらここでもバーベキュー

が出来るようです。

settukyou-keikokuko-su (50)

 

蛍を観に来た橋。

settukyou-keikokuko-su (51)

 

蛍を見に来た時の記事。

先日感動を味わった「ホタル」を見に行った「ホタルスポット」の場所までの道のりを紹介します。

 

「芥川山城跡 入り口」

settukyou-keikokuko-su (52)

 

「芥川山城跡 入り口」を見た時。

摂津峡公園抜きですが「高槻散策シリーズ摂津峡編」。(笑)

 

上記の記事の時に比べると若干山への道が

通りやすくなっているような気が。

 

近々「芥川山城跡」に行くつもり。

 

取りあえず「芥川漁業協同組合」に到着。

settukyou-keikokuko-su (53)

 

ちなみにここからさらに北上しました。

しかし、それはまた別の話。

 

摂津峡公園に戻ってきました。

settukyou-keikokuko-su (55)

 

バーベキューの帰りにゴミを捨てるところ

まで完備されているなんて凄い!

settukyou-keikokuko-su (56)

 

公園だけでもこの見晴らしはすばらしい!

settukyou-keikokuko-su (57)

 

今回は「渓谷コース」を歩きましたが

他にもまだ2コースあります。

  • 中腹自然林コース 1.7km
  • スカイハイキングコース 1.0km

 

さらに

「原八景コース」「自然歩道コース」

あったりします。

settukyou-keikokuko-su (17)

 

ちなみに今回の続きに「原八景コース」

行って来ました。

 

続き

高槻散策シリーズ原・編(八坂神社~神峯山寺~浄円寺)のどかで自然豊かな良いところでした。

 

まだまだ「摂津峡」で楽しめそうです。

 

摂津峡、摂津峡公園

住所

大阪府高槻市塚脇5丁目3−4

スポンサードリンク

摂津峡公園へ今度はちゃんと行って来た「高槻散策シリーズ摂津峡編」。さらにバーベキュー場所確認へ「渓谷コース」を歩いてきました。」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 高槻散策シリーズ原・編(八坂神社~神峯山寺~浄円寺)のどかで自然豊かな良いところでした。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: 摂津峡の「中腹自然林コース」にハイキングに行って来ました。傾斜があってなかなか歩き応えのある中級者向けのコースでした。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す