とかいなか高槻市の「高槻検定」っておもしろくてハマります。新たな高槻の魅力を発見することができるかも。

いつもお世話になっている高槻。

自然豊かで第2のふるさとになってます。

 

住んでいるのは京都ですが仕事は高槻。

少し離れている方が気になるかも。

 

京都には「京都・観光文化検定試験」

あって結構本格的。

http://www.kyotokentei.ne.jp/

 

ならば高槻もと思って調べてみました。

 

調べてみましたが京都のような

本格的な検定試験はありません。

 

しかしホームページにありました。

 

広報版 高槻検定

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/db/kentei/

takatukikentei (1)

 

これだと気軽にできそう。

さっそく、やってみます。

 

問題は50問。

 

30問以上正解すると、名前入りの認定書を

プレゼントしてくれるそうです。

 

まずは名前を入力してから検定スタート。

 

ちなみに名前を入力しなくても

高槻検定をする事ができます。

 

やってみるとこれがまた難しい。

 

高槻市の歴史や自然、土地についてや

一年を通して行われるイベントなど。

 

幅広いジャンルから問題が出題されます。

 

この問題なんかは自然豊かな高槻らしい。

takatukikentei (2)

 

JR高槻・京都間の距離についての問題。

takatukikentei (3)

これは気になります。

 

電車に乗っている感覚では大阪・高槻間の

方が高槻・京都間より長いと感じてた。

 

しかしどちらもほとんど変わらない距離。

takatukikentei (4)

これにはちょっと驚きました。

 

そして楽しい。

 

検定の問題を解いていくたびに

高槻愛に目覚めそうです。(笑)

 

自分が行った場所。

行ったけど答えを間違った悔しさ。

 

まだ行っていない所の発見。

お隣どおしの京都と高槻の関係など。

 

新たな発見が多くてのめり込みそう。

 

まだまだ高槻の魅力に気付いていない

良さそうな所を発見したので色々と

探検、散策したいと思います。

 

高槻の人は高槻検定をやってみると

新たな発見があって楽しいかも。

 

こんな楽しいホームページを作るなら

高槻出身の「関ジャニの村上君について」

なんて問題があったら、さらに楽しそう。

 

もしかしてそんな問題が出題されるかも。

そう考えるとさらに楽しい。

 

今回は残念な結果に終わりましたが

認定書はボチボチとやって合格してやる!

takatukikentei (5)

 

追伸

次の日にやってみた。

takatukikentei (6)

 

同じ問題が多く何度かやると

確実に1級が取れそう。

 

なのに同じ間違いを繰り返した。(泣)

スポンサードリンク

コメントを残す