「大富豪が実践しているお金の哲学」を読んで大富豪のお金への考え方と行動が学べます。後は自分の行動あるのみ!

相も変わらずお金を稼ぐ事に興味津々の

今日この頃です。(笑)

okanenotetugaku

 

いや、笑い事ではなく日々お金を稼ぐ事を

勉強する毎日です。(汗)

 

そんな自分ですがどうやって勉強したら

「良いか分からない」のが正直な所。

 

じゃあ実際、どうしたら良いのか?

 

お金持ちの「行動や考え方」から学ぶのが

自分の力になるのではないか?

 

そう考え購入した本

大富豪が実践しているお金の哲学

この本を執筆した「冨田 和成」さんが

職業上見てきた「大富豪と一般庶民」

比較して書き出した書籍。

 

財産で3種類の人種に分けます。

  • 一般人
  • 小金持ち
  • 大富豪

 

「共通の事柄についての行動」に対して

それぞれの違いについて書かれています。

 

その中で今の自分に合った事柄を

ピックアップしてみます。

 

ここでは「小金持ち」は置いといて

一般人の自分と大富豪の比較のみ

書き出したいと思います。

 

「大富豪」は

 

1,年収を上げるために

「しくみでお金を稼ぐ」

 

一般人が自分の時間を切り売りする事に

比べると稼ぎが2倍3倍と増やせる。

 

自分がその場にいなくても稼げる。

かなりのメリットがあります。

 

今やっている「ブログ」なんかもこの

「しくみでお金を稼ぐ」に当てはまって

「お金を稼いでいける」と思っています。

 

2,服を選ぶ基準

「相手にどう見られたいかで服を選ぶ」

 

自己満足で選んでいてはダメという事。

相手の事を考えろという事ですね。

 

3,運動するなら

「トライアスロンをする」

 

鋼の体と強靱なメンタルを手に入れるため

らしいですがこれは厳しいなあ。(汗)

 

4,自己投資を

「給料の半分を使う」

 

自分の成長のためには「自己投資」は

どうしても必要です。

 

給料の半分は厳しいですが。

小遣いを給料とみなして投資かなあ。

 

5,休日は

「遊びながら仕事する」

 

これは心がけています。

楽しくなければ仕事する気にはならない。

 

場所を移動する事で気分転換になります。

 

6,ローンをする時

「ローンでお金を生み出す」

 

この考え方はなかなか考えても実行するの

が難しいですが正論。

 

一般庶民だと「ローン=借金」としか

考えませんからね。

 

またローンを組んでもそれを上回る利益を

確保できるような仕組みを作らないと。

 

「ローンでお金を生み出す」事を考えて

実行するのは難しいですがこの課題はぜひ

クリアしたいところです。

 

以上ざっと自分の気になった項目をあげて

それに対する考えを書いてみました。

 

他にもお金に対する「大富豪」の考え方

たくさん書かれています。

 

ぜひ参考にしていただいて一緒に

「大富豪」になりましょう!

 

少なくとも収入は上がると信じています。

 

スポンサードリンク

「大富豪が実践しているお金の哲学」を読んで大富豪のお金への考え方と行動が学べます。後は自分の行動あるのみ!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 梅田の「TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISE」がオープンしました。「Book&Cafe」スタイルはすごく魅力的。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す