ヨーグルトメーカー( Yogurt Maker )を使って実際にヨーグルトを作ってみた。やってみると思いのほか簡単で、お湯を沸かしたら道具は本体とスプーンのみでできました。

先日届いた、ヨーグルトメーカー。

ヨーグルトメーカー( Yogurt Maker )を購入しました。これで自宅でたくさんおいしいヨーグルトを好きなだけ作る事ができます。

Yogurt Maker (10)

 

今回は、実際にヨーグルトを作ります

 

材料は画像の2点だけ。

酪農草原牛乳とR-1。

Yogurt Maker-make (2)

 

この牛乳を選んだのは普段から購入して

安く販売してくれている牛乳だから。

 

ちなみにこの時の酪農草原牛乳値段は

169円とリーズナブル。

 

上手くヨーグルトを作る事ができれば、

低コストで多くヨーグルトを作れます。

 

酪農草原牛乳を選んだもう一つの理由は

ヨーグルトメーカーの説明書。

 

種類別の欄に「牛乳」を記載しているモノ

と指定があったから。

Yogurt Maker-make (29)

 

その方がヨーグルトを作るのに

適していると記されています。

 

R-1を選んだのは同封のレシピ集で

モザイク入りの写真で紹介されてたから。

 

モザイク入れていてもどこのメーカーかは

丸わかりでした。(笑)

 

ゆくゆくは、市販のヨーグルト製品を

試してみたい。面白そう。(笑)

 

さて、実際に作って見ます。

 

スプーンの長さは牛乳パックと比べて

パックからはみ出る長さ。

Yogurt Maker-make (3)

この長さだと混ぜやすい。

 

煮沸した鍋に入れようと思ったが

家庭内で1番大きな鍋に入りきらない。(汗)

 

諦めて、熱湯をかける方法にします。

 

持ち手のヘラの部分以外殺菌できたら

十分だと思います。

 

説明書には牛乳に混ぜるヨーグルトは

牛乳の10分の1の量を混ぜると書いてます。

 

作成するヨーグルトの「タネ」となるR-1。

R-1の内容量は112g。

Yogurt Maker-make (5-1)

1000mLの牛乳から約100mLとります。

計量カップに大体で良い。

 

お湯を沸かします。

Yogurt Maker-make (9)

 

火の近くにおいて冷えた牛乳とR-1を

室温くらいに戻します。

Yogurt Maker-make (7)

 

牛乳パックの口は全開に開けます。

Yogurt Maker-make (8)

もちろん内側には手を触れない。

 

沸騰したお湯が程よく冷めてきたら

使用用具を投入。

Yogurt Maker-make (11)

スプーンを使って計量カップを沈めます。

 

スプーンはあとでお湯をかけるので

お湯に浸かるところまででOK。

 

R-1のフタをキレイに剥がす。

Yogurt Maker-make (14)

 

そのまま無菌的操作で牛乳にR-1を投入。

Yogurt Maker-make (15)

 

キレイに入った。

Yogurt Maker-make (16)

計量カップを使うつもりでしたが

牛乳パックにダイレクトに入れたので、

実際に使った道具はスプーンのみ!

 

鍋のお湯で消毒したスプーンで混ぜます。

Yogurt Maker-make (17)

手で持っているところは消毒してません!

 

スプーンを写真のように持って

お湯をかけました。

(やけどしないように注意!)

 

そこまでスプーンを突っ込まなくても

十分混ぜることができました。

 

クリップで口を閉じます。

Yogurt Maker-make (18)

(バックに生活感が溢れてるのは許して)

 

ヨーグルトメーカーのコンセントカバーを

外したのですが、以外と堅く外れにくい。

Yogurt Maker-make (19)

 

コンセントを入れると電源が自動でON。

Yogurt Maker-make (20)

画像のように温度が表示されます。

 

本体に各レシピの温度と時間があります。

Yogurt Maker-make (21)

今回はプレーンヨーグルトを作るので

起動時の温度40℃のままで使用。

 

牛乳パックを入れてフタをかぶせる。

Yogurt Maker-make (22)

 

40℃と08hが交互に表示されます。

Yogurt Maker-make (23)

 

スイッチを入れると調理開始。

Yogurt Maker-make (24)

その後、40℃から08hに表示が切り替わり

時間がカウントダウンされます。

Yogurt Maker-make (25)

 

透明なプラスチックのフタ内が

蒸気で曇ってきました。

Yogurt Maker-make (26)

 

タイマーが00hとなると完了。

Yogurt Maker-make (27)

 

8hたった牛乳パックを取り出してみた。

見た目、牛乳パックが膨らんでいます。

Yogurt Maker-make (28)

 

中をのぞくと・・・できてます。

しっかりとヨーグルトができてます。

Yogurt Maker-make (31)

これは感動!

初めて作ってみましたが上手くできた!

 

やはり、成功の理由は説明書通りに

作ったことかもしれない。

 

最初からレシピをアレンジせず作れば

上手くできるんですね。

 

メシマズ男にならなくて良かった。

 

そのまま冷蔵庫へ入れて冷やした後

別日にヨーグルトを食べてみました。

Yogurt Maker-make (33)

うん!文句なくヨーグルト!

 

1個まるまるキウイ投入。

Yogurt Maker-make (34)

 

キウイが山盛り。(笑)

Yogurt Maker-make (35)

 

キウイを混ぜて食べてみたけど美味しい!

Yogurt Maker-make (32)

 

いままではキウイ単品だけだと、

あまり食べなかった。

 

ヨーグルトと一緒だと、たくさん美味しく

食べられて、大満足!

 

今後は、いろいろなヨーグルトを試して

自分好みのヨーグルトを楽しむつもり。

 

買って大満足な商品でした。

スポンサードリンク

ヨーグルトメーカー( Yogurt Maker )を使って実際にヨーグルトを作ってみた。やってみると思いのほか簡単で、お湯を沸かしたら道具は本体とスプーンのみでできました。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ヨーグルトメーカー( Yogurt Maker )を使って、今度は飲むヨーグルトを作ってみた。結果的には凄く柔らかい食べるヨーグルトのなってしまった。(汗) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください