かさ売り場に行ったら、いつの間にか「傘」が進化していて驚いた!

ノマド生活を目標にしてます。

 

だからいつでもどこでも出かけられるよう

僕には折りたたみ傘が必須。

 

しかし、傘に執着はありません。

まあぶっちゃけどんな傘でも良い。

 

今までは粗品の折りたたみ傘や

100均で売っていた傘など使ってました。

 

しかし、流石に100均の傘は安かろう

悪かろうといった作り。

 

突発的な雨に対応するためのモノなので

その突発的な事態にさえ対応できれば

良いかな?と思っていました。

しかし、さすがに1、2回で壊れていては

とてもコスパが悪い!

 

「安物買いの銭失い」になってしまう。

仕方なく折りたたみ傘を購入することに。

 

購入した傘は「WIND TURN UMBRELLA」

本体価格990円。

WIND-TURN-UMBRELLA

 

100均で傘を購入していた自分としては

破格の高さ!(笑)

 

しかし、使ってみて驚いた。

傘を開くときの根元の留め具がない。

 

いや、一応あるんですが、それを気にせず

力技で手元に引っ張って傘を閉じる。

 

そんな構造になってて驚いた。

 

傘も色々と進化しているんですね。

 

他にも折りたたみの傘売り場では

「自動開閉折りたたみ傘」などもあり

購入意欲を持たせてくれます。

 

この時は結局値段で選んだんですが。

 

便利さだけで言えば

「自動開閉折りたたみ傘」は超便利。

 

すべて片手で傘の開閉ができます。

 

折りたたみでなく耐久性のみで選ぶなら

こんな丈夫な傘もあります。

 

なんと!人が乗っても折れない丈夫な傘

UMBLLRA

 

丈夫な傘なのでスイカ割もできます

UMBLLRA2

 

サンドバックを叩くのも余裕でできます!

UMBLLRA3

 

サンドバックを叩いてもちゃんと傘がさせます

UMBLLRA4

 

もはや何の道具分からなくなっていますが

こんな丈夫な傘があるんですね。

 

傘1つ買うのも色んな楽しみ方ができそう。

梅雨に入る前に手持ちの傘を見直しては?

スポンサードリンク

コメントを残す