花背山の家までサイクリングしてきました。山の中にあるので、正確には、ほとんどハイキングですが。(前編)

天気が良いので運動不足解消をかねて

思い切って自転車で遠出してみた。

 

目標は花背山の家

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/hanasell/

 

京都では、幼稚園や保育園などで

課外活動に利用される施設。

 

もしかしたら、小学生でも利用している

京都では知る人ぞ知る施設。

 

そんな施設なのに、見たことがない。

鞍馬神社のさらに奥なのは知ってる。

 

しかし、行ったことがない。

 

車で行ってみても良かったのですが

昨今のガソリンの高騰を受けて節約と

運動不足解消を兼ねて自転車で行った。

 

野鳥を眺めながら、かもがわを北上。

hanaseyamanoiewomezasu (1)

hanaseyamanoiewomezasu (2)

 

キレイですが、完全な紅葉までもう少し。

hanaseyamanoiewomezasu (5)

 

柊野(ひらぎ)の別れを北東へ。

hanaseyamanoiewomezasu (6)

 

京都産業大学

hanaseyamanoiewomezasu (10)

hanaseyamanoiewomezasu (11)

 

まっすぐ進みます。

hanaseyamanoiewomezasu (13)

 

右に行けば北陵高校と京都清華大学。

hanaseyamanoiewomezasu (15)

 

まっすぐ行くと浜田会洛北病院

hanaseyamanoiewomezasu (16)

 

途中京都クリーンセンターが見えます。

hanaseyamanoiewomezasu (17)

 

大ゴミの処分ではお世話になりました。

「東北部クリーンセンター」へ大ゴミを出しに行ってきましたが、初めてなのでかなり手間取りました。

 

自転車で行くのなら真っ直ぐ行きます。

傾斜がキツイですが。

hanaseyamanoiewomezasu (18)

 

右に行くとトンネルへ。

ちょっといってみます。

hanaseyamanoiewomezasu (19)

車で行くならこちらが便利。

 

クマ出没注意の看板が怖い。(汗)

hanaseyamanoiewomezasu (20)

 

二ノ瀬トンネル

hanaseyamanoiewomezasu (21)

草に隠れて見えませんが、

歩行者と自転車は通行不可

 

二ノ瀬トンネルを抜けた所。

hanaseyamanoiewomezasu (22)

右が昔から利用されている道

トンネルを利用しない道路。

 

もちろん車も通れるのですが、

車がすれ違うのに苦労する道幅。

 

先へ進みます。

走っている人発見!

hanaseyamanoiewomezasu (23)

貴船神社奥は通行止めらしい。

左の看板に鞍馬温泉へ車で5分の文字。

 

しかし、かなりの上り坂。

自転車ならどれくらいかかる?

 

貴船と鞍馬との分岐道。

hanaseyamanoiewomezasu (24)

右側の鞍馬方面をめざします。

 

鞍馬小学校

hanaseyamanoiewomezasu (25)

hanaseyamanoiewomezasu (26)

昔の人は、この辺のキツイ坂を通って

通学に1時間以上かかっていたそう。

 

台風の足跡が残っています。

hanaseyamanoiewomezasu (27)

杉の木?が電柱に倒れ掛かっています。

 

この辺は、鴨川に比べて紅葉がきれい。

hanaseyamanoiewomezasu (29)

 

由岐神社。火祭りに関連の深い神社。

hanaseyamanoiewomezasu (30)

今年は台風21号の影響もあり火祭りは

中止になりました。

 

途中の倒木を見ると納得。

 

鞍馬寺

hanaseyamanoiewomezasu (32)

昨今パワースポットとして有名。

 

お寺の前はお食事処で賑わっている。

hanaseyamanoiewomezasu (33)

まんじゅうを買いたかったが売り切れ。

 

少し先には焼き芋も販売しています。

hanaseyamanoiewomezasu (34)

hanaseyamanoiewomezasu (35)

 

くらま温泉到着。

hanaseyamanoiewomezasu (36)

hanaseyamanoiewomezasu (37)

このまま温泉に浸かりたい気もしますが

ゴールはまだまだ先。

hanaseyamanoiewomezasu (38)

 

くらま温泉近くの気温は15℃

hanaseyamanoiewomezasu (39)

冷えてきましたが自転車を漕いでいる

現状ではちょうどよい涼しさ。

 

広々としたバスの停留所?

待機所かな?

 

浄水場

hanaseyamanoiewomezasu (42)

川の水を利用しているんでしょう。

きれいな川だからおいしい水かも。

 

小さいタンクに見えますが

この地域一帯を網羅してる?

 

分かれ道を

hanaseyamanoiewomezasu (43)

ちなみに右に行けば

百井青少年村。

http://www.city.kyoto.lg.jp/menu3/category/49-7-0-0-0-0-0-0-0-0.html

 

この辺の倒木の有様を見てると怖い。

木が飛んできそうです。

hanaseyamanoiewomezasu (45)

 

近くで音楽が聞こえてくるので、何かの

演奏会?と思ったらバスからの音。

 

音楽を流しながら通り過ぎて行った。

hanaseyamanoiewomezasu (46)

バスが近づくのを知らせて、

対向車への注意を促しているよう。

 

なんせ、写真の通り、バスが1台やっと

通れるくらいの道幅ですから。

 

台風での倒木したものが落ちてきそう。

hanaseyamanoiewomezasu (47)

hanaseyamanoiewomezasu (48)

通ったことのない道なので、

心細さが出てきます。

 

道路工事中。道幅を広げてる?

hanaseyamanoiewomezasu (49)

 

やっと花背の文字が見えてきました。

hanaseyamanoiewomezasu (51)

 

バス停に峠下の名前。

hanaseyamanoiewomezasu (52)

どうやら、ここは花背峠のふもとらしい。

 

先へ進むと倒木の数々。

hanaseyamanoiewomezasu (53)

グーグルマップでは、ここを通って

1時間ほどで到着する予定となっている。

hanaseyamanoiewomezasu (55)

その道が通れなくなっている。

 

あまりのショックに茫然自失。

ちょっと泣きそうでした。

 

体はヘトヘトだしどうするかな?

長くなったので次回

花背山の家までサイクリングしてきました。山の中にあるので、正確には、ほとんどハイキングですが。(後編)。帰りは真っ暗で死ぬ思いでした。

スポンサードリンク

花背山の家までサイクリングしてきました。山の中にあるので、正確には、ほとんどハイキングですが。(前編)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 花背山の家までサイクリングしてきました。山の中にあるので、正確には、ほとんどハイキングですが。(後編)。帰りは真っ暗で死ぬ思いでした。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください