「鴨川茶店」が鴨川での花見をいっそう楽しくしてくれます。

久しぶりに体を動かしに賀茂川へ行くと

花見客でたくさん賑わっています。

 

ふと対岸を見ると何やら出店が。

kamogawatyamise (1)

 

川向うに行ってみると「鴨川茶店」

オープンしていました。

kamogawatyamise (2)

 

隣の看板には四十二回と書いてあります。

 

出店がいっぱい!

普段静かな鴨川からは想像がつきません。

kamogawatyamise (3)

 

かなりお店も繁盛していて、なおかつ

値段もリーズナブル。

 

焼きそば300円やペットボトルのお茶

100円といった値段で安い!

 

他にも鴨川付近の写真の展示や無線に

ついてコーナー、花見団子販売など。

 

多種多様なお店が出ていました。

 

近くでは尺八とお琴の共演をしていて

京都らしい風情のある音楽が聴けます。

kamogawatyamise (8)

 

別角度で

kamogawatyamise (4)

 

お客さんがゆっくりと演奏を聞いていたので

正面におじいさんの後頭部が。(汗)

 

そんな音楽をバックに見る桜は格別。

食事もさぞ美味しいでしょう。

kamogawatyamise (5)

 

川沿いには子どもたちが楽しそうに

遊んでいます。

kamogawatyamise (6)

 

そしてどこかの中学生?高校生かな?

吹奏楽部の演奏。

kamogawatyamise (9)

 

オーケストラ風な音楽が聴こえてきます。

 

尺八とお琴の大人の音色と違い

若者が奏でる吹奏楽部の演奏が

来場者をワクワクさせてくれます。

 

おかげで余分に走るはめに。(笑)

kamogawatyamise (1)

 

こんなのがあるのを知っていたら

お酒片手にこの辺で花見したのに!

 

さて、こんなイベント「鴨川茶店」

主催したのは「鴨川を美しくする会」

 

「鴨川を美しくする会」

http://www.kyoto-kamogawa.jp/index.html

 

名前の通り、鴨川の清掃活動など「鴨川」

キレイにしていく活動をされています。

 

頭が下がる思いです。

 

「鴨川茶店」は毎年やっているみたい。

知っていれば参加したのに!

 

と思ってみたが、よくよく考えてみたら

以前にも見たことがあるような気がする。

 

来年は忘れず参加します。(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です