「生きている珈琲」で美味いコーヒーを飲んで生きた人生を生きたい!

お茶しに行ったのですが少し変わった

コーヒー屋さんに行ってきました。

ikiteiruko-hi- (2)

 

少し変わったというのはお店の見た目。

店の入り口が何やら怪しげな雰囲気。

 

それにしても「生きている珈琲」とは

なんと変わった店の名前でしょう。

 

少し気後れしながらも入店してみる。

早速、喫煙席と禁煙席を聞かれる。

 

入ってみると結構お客さんが入っていて

待合のイスの所で待つこと数分。

 

なにやら大きな機械の見える所で

待っていました。

ikiteiruko-hi- (3)

 

どうやらコーヒーの販売もやっている模様。

この目の前の機械で焙煎しているのかな?

 

あまり待つこと無く座席に案内してくれて

いただきました。

 

メニューを見ると、結構値段が高級志向。

 

コーヒー専門店なので少しは覚悟は

していましたが(少しね)。

 

さて、普段コーヒーより紅茶党の自分。

 

僕としては何を飲んで良いのかイマイチ

はっきりしません。

 

そう思いながらメニューを見ると

僕の心を見透かすようにメニューに

「迷われたら、ブレンドを!」の文字が。

ikiteiruko-hi- (4)

 

う~む、お客ごころをわかっていらっしゃる。

 

さっそく「バランス系」から「ブレンド」

「白」を注文させてもらいました。

 

注文時に店員さんを呼ぶ時押ボタンで

呼んだり返事が元気なのでここは居酒屋?

 

そんな錯覚を覚えます。

 

お店の見た目の雰囲気は上品な喫茶。

それなのに店員は居酒屋風。(笑)

 

しかも、珈琲に「赤」とか「白」って。

ワインみたいです。(笑)

 

友人は「特性ココア」としっとりひんやり

デザート「オムレット」を注文。

ikiteiruko-hi- (8)

 

これはこれで口当たり良くおいしい

「オムレット」と「特性ココア」。

ikiteiruko-hi- (9)

 

で、コーヒーの味ですがスッキリと

飲みやすく、後口に若干の苦味があります。

ikiteiruko-hi- (7)

 

もちろん不味い苦味でなくカレーで言えば

香辛料の辛さといっしょ。

 

ビールの苦味と言いましょうか。

大人の苦味と言いましょうか。

 

とにかく良い感じです。

値段が高級でしたが、味も高級です。

 

コーヒーを飲み慣れていない人のために

コーヒーを女優さんに例えたり映画俳優に

例えたりと楽しい工夫がうかがえます。

 

「生きている珈琲」はマダムが贅沢な

時間と空間を楽しむにはピッタリ!

 

これからコーヒーを楽しもうと思っている

人にもオススメできるお店です。

 

お店は地下1階にありますし

ちょっとした隠れ家的空間です。

 

「生きている珈琲」でコーヒーを飲むと

たぶん珈琲が好きになりますよ。

ikiteiruko-hi- (10)

 

生きている珈琲

住所

京都府 京都市下京区立売東町 みのや四条ビルB1F

電話番号 075-255-3039

営業時間 10:00 ~ 22:00

ラストオーダー 22:00

定休日 不定休

禁煙席 喫煙席あり

駐車場 駐車場なし

スポンサードリンク

「生きている珈琲」で美味いコーヒーを飲んで生きた人生を生きたい!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「焙煎工房 カフェ・ド タイムリー」はコンセントが6つあります。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です