「京都千丸しゃかりき」のラーメンを京都タワーサンドで食べてきました。フードコートなので誰にも気兼ねせずガッツリ食べたい人向け。

京都タワー下にできたKYOTO TOWER SANDO

初めての夕食は京都千丸しゃかりき

 

KYOTO TOWER SANDOがオープンした時に

おじゃましました。

「KYOTO TOWER SANDO」が京都タワー下にオープンしたので行って来ました。キレイにリニューアルされて若者向けになりました。

 

それにしてもKYOTO TOWER SANDOには

たくさんの飲食店があります。

 

しかもレベルの高いお店ばかり。

高級フードコートです。

 

数人で行ったのですが、おのおのが

好きな料理を持ち寄って食べられます。

 

一見、お店の前で食べないといけないと

思っていましたがそんなことは無かった。

 

その中でチョイスしたのがらーめん。

京都千丸しゃかりき

kyotosennmarusyakariki (3)

 

お腹がメチャ減っていてガッツリ食べたい

期待に答えてくれそうなラーメン屋。

 

注文したのはラーメンセット980円と

唐揚げ300円

kyotosennmarusyakariki (1)

 

ミニ豚ほぐし丼に希望すれば小ライスが

付いてくるのでそれも注文。

 

会計窓口にヘルシーとうたっている

大カラアゲが2個で300円

 

面白そうなので思わず注文。

 

らーめんはしゃかりき定番の座。

豚骨・煮干しのWスープは濃厚でサッパリ。

kyotosennmarusyakariki (1-1)

スープの色的にアッサリした醤油味かと

思っていたが豚骨がしっかり効いてる。

 

食べてみて思ったのが「つけ麺用?」

調べてみるとやはりつけ麺で有名。

 

つけ麺に使われるほどの麺なので

噛みごたえがありしっかりモチモチ。

 

ガッツリ食べたい人は納得の食べ応え。

メンマ大きくチャーシューも食べ応えあり。

 

ミニ豚ほぐし丼も良い味を出していますが

白ご飯でも美味しくいただけます。

kyotosennmarusyakariki (2)

 

むしろ白ご飯の方が好み。

スープと一緒に食べるのもアリ。

 

さて、油を使っていない唐揚げについての

個人的感想はハズレ。

 

なるほど、油を使わない唐揚げは

唐揚げではない!(断言)

 

なんて言うんでしょう

ジューシーさのかけらもなかった。(泣)

 

油を減らしてでも唐揚げを食べたい人に

ぜひ聞いてみたい。

 

そこまでして唐揚げが食いたい?

 

そんなレベルの唐揚げだったので

味はお察しください。

 

数年前には会社の忘年会ででた景品の中に

フライヤーが出てきたら喜んでいたレベル

だったのですがなるほど今は下火。

 

その理由がよくわかりました。

たまたまだったかもしれませんが。

 

 

それ以外はとてもおいしく食べ応えがあり

お腹の減った大男の食欲を美味しく満たし

てくれました。

 

これからは冬の気候ですが暖かくなったら

つけそばも食べてみたい。

スポンサードリンク

コメントを残す