「KYOTO TOWER SANDO」が京都タワー下にオープンしたので行って来ました。キレイにリニューアルされて若者向けになりました。

京都タワーへ行って来ました。

KYOTO-TOWER-SANDO (1)

 

本日より「KYOTO TOWER SANDO」として

オープンしました。

KYOTO-TOWER-SANDO (31)

 

配っていた案内紙。

KYOTO-TOWER-SANDO (2)

KYOTO-TOWER-SANDO (4)

KYOTO-TOWER-SANDO (5)

 

しがないサラリーマンなので仕事帰り。

なので地下鉄経由で地下からの入場。

KYOTO-TOWER-SANDO (6)

KYOTO-TOWER-SANDO (7)

 

建物の入り口にはお店の一覧が。

KYOTO-TOWER-SANDO (8)

KYOTO-TOWER-SANDO (9)

KYOTO-TOWER-SANDO (10)

どれもこれも美味しそうです。

 

中に入るとものすごい活気。

KYOTO-TOWER-SANDO (11)

お店も、どこもかしこも満杯。

 

カウンターやフリーのテーブルなどがあり

自由な空間で食事が出来ます。

KYOTO-TOWER-SANDO (12)

KYOTO-TOWER-SANDO (13)

 

Gottie’s BEEF(ゴッチーズビーフ)

KYOTO-TOWER-SANDO (14)

 

KYOTO TOWER SANDOバル

KYOTO-TOWER-SANDO (15)

 

京の焼肉処 弘

KYOTO-TOWER-SANDO (17)

 

旨い天ぷら 草庵

KYOTO-TOWER-SANDO (18)

 

京都千丸 しゃかりき

KYOTO-TOWER-SANDO (19)

 

タピオカベリーズ

KYOTO-TOWER-SANDO (20)

 

ぎょうざ処 亮昌

KYOTO-TOWER-SANDO (21)

 

焼き鳥 鳥せい

KYOTO-TOWER-SANDO (22)

他にもたくさんの良さそうなお店が多数。

 

人がごった返していたので取りあえず

撮れるだけの写真を撮影。

 

雰囲気が伝われば良しとします。

 

喫煙場所も完備。

KYOTO-TOWER-SANDO (23)

 

入り口にあった写真と微妙に違うが

建物内でも写真を見比べてお店をチョイス

することができます。

KYOTO-TOWER-SANDO (24)

 

横にはお店の配置図があります。

KYOTO-TOWER-SANDO (25)

 

何とDJもいて大盛り上がり。

KYOTO-TOWER-SANDO (26)

 

地上1階の正面入り口。

KYOTO-TOWER-SANDO (27)

 

横には「辻利」

KYOTO-TOWER-SANDO (29)

 

京都北山 MALEBRANCHE(マールブランシュ)

KYOTO-TOWER-SANDO (30)

抹茶のお店の2巨頭。(笑)

 

店内のお店も以前のような昭和のお土産屋

さんの面影はすっかり消えていました。

KYOTO-TOWER-SANDO (32)

 

個人的には古くさくて決してキライでは

なかったのですが閑古鳥が鳴いていたので

致し方ないところかもしれません。

KYOTO-TOWER-SANDO (34)

 

2階には体験コーナーがあります。

珍しい「食品サンプル」のお店。

KYOTO-TOWER-SANDO (33)

 

3階のレストランとフロアはそのままに。

KYOTO-TOWER-SANDO (39)

 

レストラン「タワーテラス」

KYOTO-TOWER-SANDO (38)

 

外国人の人や観光の人へのパンフレット等

多数取りそろえられています。

 

この辺はまだ昔ながら。

KYOTO-TOWER-SANDO (41)

 

京都きものレンタルwargo

KYOTO-TOWER-SANDO (42)

 

道路を挟んで向かい側の京都駅にどこまで

対抗できるか?

 

それとも上手く共存共栄できるか?

 

もちろん個人的には両方とも繁栄して

京都駅周辺を盛り上げて欲しいところ。

 

楽しみにしています。

 

京都タワーサンド (KYOTO TOWER SANDO)

住所

京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町 721-1

営業時間 

  • 1F・2F 9:00~21:00
  • B1F 11:00~23:00

HP https://www.kyoto-tower-sando.jp/

スポンサードリンク

コメントを残す