「Wp-Insert」を利用して固定ページのAdSenseを非表示にする。

今回の目標は「固定ページ」で

AdSenseの広告を非表示にすることです。

 

ページビュー(PV)について記事を書いて

いたんですが、PVを公開することによって

 

アドセンスのアカウントが停止とか

される可能性があるらしいです。

 

しかし、「Analytics」などの

キャプチャー画面などを公開しなければ

まだ大丈夫そう。

 

他にはPVの記事に「AdSense」の広告が

表示されなければ良いとの噂も。

 

なので、せめてページビュー(PV)の所は

AdSenseの広告を表示できないようする。

 

目標は固定ページだけでも広告を表示

出来ないようにします。

 

ウィジェットやPHPのプログラムを

導入しようと試みましたが難しい。(泣)

 

今は諦めました。

 

しかし、思わぬ所でAdSenseの広告を

非表示にする方法が見つかりました。

 

以前に書いていますが、このブログは

プラグインで「Wp-Insert」を導入して

運営しています。

 

Wp-Insert(好きな場所にアドセンスなど広告を表示する)

 

その中にブログを非表示にするが

標準装備されていました。

 

ダッシュボードの管理画面から

「Wp insert」をクリック

「Manage In-Post Ads」をクリック

wp-insert-ads

 

広告を挿入している場所を選択

「Rules」をクリック

wp-insert-ads2

 

色々表示しているAdSenseをページごとに

表示できなくする設定画面が表示されます。

wp-insert-ads3

 

下の方にいくと固定ページを表す

「Single Page」があります。

 

「Status」の「Show Ads」をクリック

すると「Hide Ads」になり赤くなります

wp-insert-ads4

 

最後にページの右上「Save Changes」

クリックすると設定が反映されます。

wp-insert-ads5

 

以上でAdSenseの広告が固定ページだけ

表示されなくなりました。

 

関連ページ

Wp-Insert(好きな場所にアドセンスなど広告を表示する)

スポンサードリンク

コメントを残す