Wp-Insert(好きな場所にアドセンスなど広告を表示する)

アドセンスを人生一度!に導入しました。

アドセンスを表示するにあたって、プラグインで表示するようにしました。

 

ダッシュボード→プラグイン→新規追加→「Wp-Insert」で検索

インストールして有効化すると、下図のように表示されます。

 

Wp-Insert

 

メニューの一番上の 「Manage In-Post Ads」 をクリックすると

アドセンスコードを貼れる画面が右側に表示されます。

 

この画面だと「アドセンスコード」と書いてある所にアドセンスコードを貼り付けます。

Wp-Insert6

上の画面で表示されているのは 「Ad-Above Post Content」 と表示されています。

 

アドセンス広告を表示するメニューが上記以外にもそれぞれあります。

  • Ad-Above Post Content(記事上部)
  • Ad-Middle of  Post Content(記事中部)
  • Ad-Below Post Content(記事下部)
  • Ad-Left of Post Content(記事上部左)
  • Ad-Right of  Post Content(記事上部右)

 

Ad-Above Post Content(記事上部)

Wp-Insert1

 

Ad-Middle of  Post Content(記事中部)

Wp-Insert2

 

Ad-Below Post Content(記事下部)

Wp-Insert3

 

Ad-Left of Post Content(記事上部左)

Wp-Insert4

 

Ad-Right of  Post Content(記事上部右)

Wp-Insert5

 

アドセンスを表示させたい部分にアドセンスコードを貼り付けて

「lnactive」 の丸い部分をクリックすると 「Active」 になります

Wp-Insert7Wp-Insert8

ボタンの色も赤から緑に変わります。

 

最後に画面右側の 「Save Changes」 のボタンをクリックすると

アドセンスコードを張った部分の設定が反映されます。

Wp-Insert9

 

ダッシュボードのところで表示されたように

Manage Ad Widgets{1-10}等があります。

Wp-Insert10

 

ここではウィジェットを使ってアドセンスを表示できます。

設定の仕方はここまでのやり方は同じです。

 

最後にウィジェット画面で表示させたいところに設置すると完成です。

Wp-Insert11

 

広告はこんな感じ表示されます。今回は一番上に表示させました。

widget-size2

 

他にもGoogle Analyticsコードの自動挿入など機能がありますが

Google Analytics Dashboard for WP を導入しているので

ここでは使わないので解説は無しです。

 

<参考リンク>

NETAONE
http://netaone.com/wp/wp-insert/

スポンサードリンク

Wp-Insert(好きな場所にアドセンスなど広告を表示する)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「Wp-Insert」を利用して固定ページのAdSenseを非表示にする。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください