カバンの中に入っているタブレットPC「MT-WN1001」のバッテリーがなぜか無くなっている時の対処方法。

仕事も済んでさあブログを書こうと

KOHYO(コーヨー)へ寄って我が愛機

タブレットPC「MT-WN1001」の電源ON。

 

すると以下の表示が。

「Low Battery」

Low Battery (1)

 

今回だけでなく先日も出ていた

「Low Battery」の表示。

 

その時は自分の「充電忘れ」だと思って

気にもしませんでした。

 

しかし今回は違います。

 

「以前充電できていなかったのは自分が

鈍くさく充電し忘れてたかもしれない。」

 

そう思っていたので前日に充電してから

出勤したので充電のし忘れはありません。

 

普段からタブレットPC「MT-WN1001」

カバンに入れて持ち運んでいます。

 

どうやらカバンの中に入れていると

横側に着いているスイッチにあたって

しまって電源が入るようです。

Low Battery (2)

 

付属のガバ-では柔らかすぎて

「電源ボタン」をカバーできないよう。

 

それではと発想の転換でタブレット本体を

180度回して反対側でカバーするように

してみました。

Low Battery (4)

 

これだと電源ボタンに触れなくて良い。

Low Battery (6)

 

アップにしてみる

Low Battery (5)

 

本体を180度回転させてカバーをしても

問題なく全部を覆ってくれます。

Low Battery (7)

 

シャットダウンしてから実際カバンに入れ

試して見るも電源は入っていません。

 

これはこれで上手くいったようです。

 

カバンの中は少しかたづけないと

いけないかもデス。(汗)

 

流石に記事を書こうとしてもパソコンが

立ち上がらないと仕事になりませんから。

 

ちなみに急速充電器を接続しても

すぐに使えるようになる事は

全然ありませんでした。

 

流石にスマホのように充電しながらは

使う事ができません。

 

バッテリー容量も大きいですし。

 

なにはともあれこれで原因不明の

「Low Battery」は回避されたと思います。

スポンサードリンク

カバンの中に入っているタブレットPC「MT-WN1001」のバッテリーがなぜか無くなっている時の対処方法。」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 「マウスコンピューター」に電話してみて電源スイッチの押す時間を延長できるかどうか聞いてみた。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: タブレットPC「MT-WN1001」の電源部品をカスタマイズ。これでカバンの中に入れていても勝手に起動することがなくなります。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す