「マウスコンピューター」に電話してみて電源スイッチの押す時間を延長できるかどうか聞いてみた。

いつもカバンの中に入れて持ち歩いている

タブレットPC「MT-WN1001」

MT-WN1001kounyu-kozaiku

 

カバンの中に入れていると何かの拍子 

「スイッチボタン」に触れて起動して

いる事が時々ありました。

 

一応、いろんな方法を試してみた

カバンの中に入っているタブレットPC「MT-WN1001」のバッテリーがなぜか無くなっている時の対処方法。

 

最近は念のため「タブレットPC」

横に入れてカバンの中に入れています。

 

一応スイッチが勝手に入る事はないですが

縦に細長いカバンなので本体に負担んが

かかってそうでできれば避けたい。

 

ちょっとスイッチを押しただけで

電源が入るのでこれをなんとかしたい。

 

物理的には工夫をしたので何とか

「ソフト的」に何とかしようと思考。

 

コンピューター起動時に影響のある

「BIOS」などの設定などでできないか。

 

自分でいろいろとしてみるもイマイチ。

ここは本家に聞くしかない!

 

タブレットPC「MT-WN1001」の会社の

「マウスコンピューター」へ電話。

http://www.mouse-jp.co.jp/luvpad/?_ga=1.118813632.859915990.1475858492

 

もちろんその中の有料電話

「サポートセンター」へTELです。

 

ホームページの下側に

連絡先が書いてありました。

 

結論だけ言うと無理でした。

20秒で10円の電話にかけたんですがね。

 

さすがに電源ボタンのスイッチを押す時間

に関してはメーカーに頼るしかない。

 

そのメーカーが「できない」と言っている

以上ソフト的なものはあきらめた。

 

ならばと今度もハード的な工夫をトライ。

身近にあった小さい磁石を使う。

 

スイッチ部分よりもカサが高い物を使用。

MT-WN1001kounyu-kozaiku (2)

 

カバーにボンドで張り付け。

MT-WN1001kounyu-kozaiku (1)

 

スイッチ部分に当たらない場所に固定。

MT-WN1001kounyu-kozaiku (5)

 

カバーを折りたたんでも大丈夫そう。

MT-WN1001kounyu-kozaiku (3)

 

仕上がりのキレイさはともかく

これで何とかなるかな。(汗)

スポンサードリンク

コメントを残す