「Mozc」を使って単語登録を行い記事を書く環境を良くしてみる。

Lubuntuで現在標準の「mozc」

 

入力モードがひらがなの時のアイコン。

mozc (1)

 

直接入力やひらがな入力の切り替えは

キーボードの「全角/半角ボタン」

切り替えることができます。

 

ほぼ標準で搭載されていますが、うまく

Lubuntuをインストールできない時は

 

後からソフトウェアセンターでも

インストールすることができます。

 

ソフトウェアセンターの使い方は以下で。

Lubuntuを使用するための最低限の設定

 

「mozc」はウインドウズの「ATOK」

匹敵する使い勝手の良さです。

 

文字を探すのに手書きモードもあるし

mozc (5)

 

文字パレットもあってWindowsみたい。

mozc (6)

 

なかなか使い勝手が良さそうです。

 

単語も登録すると、さらに使い勝手が

向上しそうです。

 

それならばと単語登録をしてみる。

 

ツールバーにある「mozc」のマークを

左クリックmozcツール単語登録

mozc (2)

 

右下に「Mozc 単語登録」画面が表示されます。

この画面で単語を登録できます。

mozc (8)

 

登録した単語は、「ユーザー辞書」で見られます。

もちろん単語の登録、編集も可能です。

mozc (3)

 

単語の登録や編集、設定は以上です。

 

これでまたLubuntuマスターへ一歩

近づきました。(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す