ミラーレスカメラ「EOS M10」が、いつの間にか我が家にやってきてた!

実は僕の知らない間に家族がヨドバシで

「EOS M10」を購入していた。

 

何かメチャよさげ。

「ミラーレスカメラ」らしい。

EOS M10 (2)

 

ちなみに「ミラーレス」って、てっきり

「レンズ無しで写真が撮れる」と思って

今まで生きてきました。(汗)

 

「ミラー=レンズ」

と勘違いしていました。(汗)

 

勝手に「大きいレンズが無いカメラ」

思って今まで生きてきました。

 

今まで生きててすいません。m(__)m

 

カメラの細かい構造の事は分からないので

このページを読んで勉強しました。

http://c-camera.com/camera/page218.html

 

なるほど「カメラの中のミラー」の事

だったんですね。

 

まあ勝手に「のぞき穴がないモノ」

覚えておきましょう。(笑)

 

んで話を「EOS M10」に戻します。

とりあえずカメラの写真を撮影。

 

箱は「キヤノン」らしい箱です。

ビデオカメラなんかもこんな箱ですね。

 

さて、中身ですがカメラ本体の

「EOS M10」「レンズの2つセット」

 

レンズはざっくり言って

普通レンズ」「望遠レンズ」

EOS M10 (3)

 

「カメラユーザーズガイド」「SDカード」

EOS M10 (1)

 

付属のSDカードは「16G」でまあまあ。

容量的にはこんなもんかな?

EOS M10 (11)

 

パソコンを使用する時のCD-ROM。

EOS M10 (18)

何か画像編集ソフトなどカメラ関連

のモノが入っていると思われます。

 

持った感じはメチャ軽い!

軽すぎて「貧弱」に感じます。

 

フラシュもその点、軽そうです。

実際フラッシュはちゃちい。(笑)

EOS M10 (7)

 

フラッシュが飛び出すとき激しくて

何か多用したら壊れそう。(汗)

EOS M10 (6)

 

しかし、光量は一般的な撮影には十分。

 

本体から角度がつくのでダイレクトに

反射しないから良いのかな?

 

本体の色合いはホワイトできれいです。

見た目は女の子受けすると思います。

EOS M10 (8)

 

レンズに「ストッパー」が付いていたのには

ビックリしました。

 

むやみにレンズが動かないように工夫して

いるのでしょうね。

 

このストッパーによってレンズが収納

されて壊れにくくなります。

 

「安全装置」の役割ですね。

 

この部分が「ストッパー」

EOS M10 (13-1)

 

ストッパーが掛かっている時。

EOS M10 (13)

 

ストッパーが外れている時。

EOS M10 (14)

 

付属のベルト。

カメラに付けてみました。

EOS M10 (15)

 

普通のレンズ装着時

「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」

EOS M10 (16)

 

望遠レンズ装着時

「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」

EOS M10 (17)

 

やはり望遠レンズです。

レンズに存在感があります。(笑)

 

なかなか楽しそうな品物です。

 

次回は実際に使用してみて

「EOS M10」のレビューを書いてみます。

スポンサードリンク

ミラーレスカメラ「EOS M10」が、いつの間にか我が家にやってきてた!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: コンデジ「PowerShot SX710HS」の外観とアクセサリーの紹介 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す