水族館×動物園×美術館の要素を併せ持つ 「ニフレル」に行ってきました。

天気がイマイチぱっとしない中

EXPOSITYに行ってきました。

NIFREL (1)

 

お目当ては大阪吹田の水族館

「ニフレル(NIFREL)」

 

はて?「ニフレル」 ?

 

どうやら名前は、感性「にふれる」

というコンセプトから来ているらしい。

 

水族館×動物園×美術館の要素を併せ持つ

今までにない新感覚ミュージアム

 

ふーん、新感覚なのか?。

水族館のつもりで来たんですが。

 

それにしても開園前から行列が。(驚)

NIFREL (2)

 

数十分ならんでからチケット購入。

NIFREL (4)

NIFREL (5)

チケットを記念に持っておく人は

動物の?マークが違うので注意。

 

まあ、とりあえず行ってみましょう!

館内への入口

NIFREL (6)

 

パンフレットによると感性にふれる

7つのゾーンがあるらしい。

 

  • いろにふれる
  • わざにふれる
  • すがたにふれる
  • WONDER MOMENTS
  • みずべにふれる
  • うごきにふれる
  • つながりにふれる

 

いろにふれる

NIFREL (7)

このエリアは色とりどりのキレイな魚や

光の当て方によって幻想的な空間が

作られています。

NIFREL (9)NIFREL (10)NIFREL (12)

NIFREL (18)NIFREL (26)NIFREL (27)

 

クラゲなんかも色とりどりの種類の

クラゲが元気に泳いでます。

NIFREL (29)NIFREL (31-1)

 

わざにふれる

NIFREL (40)

 

鉄砲魚や擬態をする魚など、何かしら

「技」を持つ生き物のエリアです。

NIFREL (39)NIFREL (42)

NIFREL (45)

 

カレイですが、砂との区別が

ほとんどできません!

NIFREL (47)

NIFREL (50)

 

どんな技を持っているか

映像で見せてくれます。

NIFREL (48)

ドクターフィッシュなどは、水槽の水に

指を突っ込んでつついてもらえます。

NIFREL (55)

親子ザメかな?

NIFREL (52)

 

すがたにふれる

NIFREL (57)

 

本来は砂に埋まって見えない魚を、透明な

ゲル状のモノを使って全身を見せています。

NIFREL (58)

 

暗く幻想的な空間を作っています。

NIFREL (60)

 

WONDER MOMENTS

 

地球?に見立てた惑星?とにかく

光による幻想的な球体が見られます。

NIFREL (63)NIFREL (64)NIFREL (66)NIFREL (67)

 

みずべにふれる

NIFREL (68)

 

2階へ場所を移して緑の空間。

文字通り水辺の生き物が数多くいます。

NIFREL (70)

 

魚に限らずカメレオンやヤドカリなど。

NIFREL (71)

 

うごきにふれる

 

いきなりの「ホワイトタイガー」の出現。

NIFREL (74)

 

おしりを向けていたので顔の方を除くと

肉を貪っていました。

NIFREL (76)

 

「人間がしゃがんで何かしているので

後ろから声をかけるとゾンビが人肉を

食らっていた!」

 

それくらいビックリしました!(笑)

 

それにしてもトラなどが肉の塊を食べてる

食事風景を見られるのは動物園では

ちょっと記憶が無いですね。

 

和歌山県にある

「アドベンチャーワールド」くらい。

http://www.aws-s.com/

 

まあちょっと圧巻でした。

 

他の広々としたスペースにも

めちゃ大きなワニや小さなカバもいます。

NIFREL (78)NIFREL (80)

 

広々とした空間

NIFREL (81)

 

同じフロアに食事エリアがあります。

NIFREL (100)

 

「EATING WATER」と変わったモノが

販売されていたので購入してみました。

NIFREL (103)

 

「EATING WATER」についてのレポは以下

「EATING WATER」って、水?食べ物?ふしぎな「食べる水」ってなんじゃらほい?

 

同じ「うごきにふれる」エリアですが

少し区切られた空間へ移動します。

NIFREL (109)

 

自動扉とチェーンで区切られています。

NIFREL (104)

 

どうやら放し飼いにされている「トリ」

「ワオキツネザル」対策のようです。

 

入ってすぐに驚かせてくれます。

NIFREL (108)

 

広々とした空間に

NIFREL (106)

 

トリや動物も放し飼い。

NIFREL (107)NIFREL (110)

 

「ペンギン」が泳いで移動するのを

すぐ近くで見ることが出来ます。

NIFREL (112)

 

ペリカンも飛び放題!(笑)

NIFREL (114)

 

最後に「つながりにふれる」ですが

NIFREL (115)

 

ただのCMのような映像がただただ5分ほど

流れるだけなのでカット!(笑)

 

さて感想ですが、あっという間の2時間。

しっかり楽しめました。

 

なるほど

水族館×動物園×美術館の要素

確かにあったように思います。

 

魚や動物などの見せ方が変わっていて

かなり楽しめました。

 

今日みたいに天気が悪くても関係なく

楽しめるのでオススメです。

 

「ニフレル(NIFREL)」

住所

大阪府吹田市千里万博公園2、1 EXPOCITY 内 ニフレル

営業時間 10:00~20:00

最終⼊館は閉館の1時間前まで

 

休館日 年中無休

年に1回の臨時休業アリ

 

TEL 0570-022060

 

HP http://www.nifrel.jp/guide/open.html

スポンサードリンク

水族館×動物園×美術館の要素を併せ持つ 「ニフレル」に行ってきました。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「全国ご当地丼ぶり屋台」の「厚切りカルビ豚丼」がたまらなく美味い! | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す