タグ別アーカイブ: 筋肉痛

イヤな仕事も筋肉の回復に役に立ちます。(笑)

昨日の山登りで足の付け根が痛いです。

六甲カンツリーハウスに行ってみました。

六甲カンツリーハウスの中の施設はどうなっているのだろう?

 

六甲の急な上り坂を登ったせいですね。

それにしても筋肉痛ってなんでしょね?

 

Wikiより

筋肉痛(きんにくつう、英: Myalgia)とは、筋肉に生じる痛みのこと。広義には肉離れなども含み、また激しい運動の直後にもバーン(英:Burn)と呼ばれる「筋肉が焼け付く感覚」が生じる場合もあるが、一般に筋肉痛と呼ばれるのは、運動した数時間後から数日後に発生する「遅発性筋肉痛 (英:Delayed Onset Muscle Soreness = DOMS) 」のことであり、本項目では遅発性筋肉痛について記述する。

 

さすがに今の痛みは肉離れと言われれば

「違います!」と答えられますが。(汗)

 

いずれにしても筋肉痛なのですが

とくに股関節付近の筋が痛い。

 

まっ、ここは筋肉痛になるほど

体が動けるようになった事を喜びましょう。

 

さて、筋肉痛についてはいくつかの

学説があるようですね。

 

昔は、傷ついた微細な筋組織が

痛みを感知すると言われてました。

 

そんな痛みの解消法は?

痛みを和らげる方法としては、冷やす、時間がたってから安静にする・入浴などで筋肉を温めるといった「消極的休息」のほか、軽度の運動やストレッチングなどで血行をよくする「積極的休息」がある。

 

私は昔は運動部で、先生や先輩に

「運動で痛くなった時は体を動かせ!」

と言われてきました。

 

痛い部分の血行を促進するためには

体を動かすのは「理」にかなっていますね。

 

と言っても当時のクラブ活動では

軽く体を動かすのではなくガッツリでしたが。

 

ケガが治って、まだまだ本当の意味で

自由に動かせる体にはほど遠い。

 

そんな体なのでストレッチなども

おっかなびっくりで実施しています。

 

毎朝通勤で20~30分は歩いているので

必然的に内ももの筋肉も使う訳で。

 

行きたくない仕事でも、半ば強制的に

出勤させられるので回復しそうです。(笑)

 

気分を重くするイヤな仕事でも

メリットがあったんですね。(笑)

 

しかし、歩けるおかげで貧弱だった

太ももに筋肉がついてきた気がします。

 

筋肉痛と上手くつき合って

超回復による筋肉増強を目差します。

スポンサードリンク