一流の人物が行うルーチン化を自分に取り入れてみる。

若い時はいつも同じ事をする事にあきて

ワザといつもと違う事をしようとしていた。

 

そんな記憶はみなさんにはありませんか?

若さゆえの過ち?

 

自分を振り返って見てみると恥ずかしい。

 

いい加減トシも食ってきたのに、まだ

飽きないようにする工夫をしています。

 

気分的に飽きないようにする努力は

「前向きな努力」であってこれはこれで

「良いかな?」と思っておりますが。

 

しかし、一流選手の「イチロー」などは

「ルーチン化」を大事にしています。

イチローの習慣化に関してはここの

ブログに詳しく書かれています。

 

コミュニティ集客術

http://com-munus.com/ichiro/

 

「小さい事を積み重ねる」ことを「習慣化」

つまりは「習慣の積み重ね」

 

もちろん良い習慣の積み重ねである事は

言うまでもありません!

 

そういう意味では規則正しい生活は

それ自体が「ルーチンワーク」ですね。

 

ジョギングやマラソンをしている人に

成功者が多いのも体を鍛える事を習慣化

しているからかもしれません!

 

もちろん走る事によって逆に脳が活性化

してくるメリットもあります。

 

さすがに早起きして走ることは、実際の話

なかなか実行に移すには難しいですが。

 

自分を振り返ってみると、規則正しい

生活ができるようになっているかも。

 

仕事がしんどいですからね。(涙)

 

決まった時間に起床して、決まった時間に

電車に乗り、決まったように仮眠して

30分ほど歩いて出勤。

 

仕事を終えて30分程あるいて駅まで行き

時間があればノマドで仕事。

 

家に帰り夕食をいただいで昼寝ならぬ

「夕寝」(笑)

 

11時頃に目が冷めてから入浴。

そして、12時ごろから2時頃まで記事書き。

 

ざっくりとした感じですがこんなもん。

 

仕事の帰りやお風呂に入ってからは

ブログ記事を書く決まった時間があり

必然的にルーチンワークになってます。

 

あと他には、出勤時に30分ほどの徒歩。

体にも精神的にも良い感じがします。

 

こまめに寝てスッキリした状態で

記事を書く事に向かっているのも良いかも。

 

最近では習慣化されている「comico」内の

マンガ巡り。(笑)

 

そして毎週見ている「でしにっき」でも

ちょうど「ルーチン」の大切さを題材に

書いていました。(笑)

 

124. 美大受験あるある!?

http://www.comico.jp/detail.nhn?titleNo=13&articleNo=124

 

普段の仕事でもルーチンワークにできる

方法を「試行錯誤」しています。

 

なぜなら「考えなくて良いから」

 

考える事が少なくなると精神的体力的に

「疲れにくく」なります。

 

元気が残ってると仕事がすんだ後に

記事を書く事ができます。

 

そして、ルーチンワークをこなしていると

毎日小さな「成功体験」をしているような

良い「セルフイメージ」が出来ます。

 

少し自分語りになってしまいましたが

日々の生活で「ルーチン」について

考えなおすのも良いかもしれません!

スポンサードリンク

コメントを残す