高槻散策シリーズ津之江三島江(つのえみしまえ)編(高槻市駅前~玉川の里)

長くかかったけど、高槻散策散策スポット

を見てまわる高槻散策シリーズの最終会。

tunoemisima (1)

tunoemisima (2)

tunoemisima (3)

 

今回は散策する距離が長いので自転車。

もちろん、安定のレンタサイクル。

「グリーンフラッグ高槻店」は「阪急高槻市駅」から近いのでメチャメチャ便利。レンタサイクル店ですが安すぎて自転車を買うのを辞めるレベル。

 

散策って歩くイメージがありますが。

移動距離が長いので今回は自転車。

 

グリーンフラッグ高槻店からセンター街を

抜けて阪急沿線沿いに走ります。

tunoemisima (4)

 

正面の道路から矢印通りに走ります。

tunoemisima (6)

無効に見えるのが高槻市役所。

何度も行っているので今夏はパス。

 

高槻の心臓部、高槻市役所に行ってきた!

 

右手に郵便局

tunoemisima (7)

 

郵便局の隣にアンシェルデ・マリアージュ

tunoemisima (8)

 

突き当りを右折すると橋が見えてきます。

tunoemisima (9)

 

橋を渡り土手を降りて真っ直ぐ行き

阪急電車の線路高架を通過。

tunoemisima (10)

 

アジャリの杜が見えてきます。

tunoemisima (11)

 

稲荷神社

tunoemisima (12)

 

アジャリの森の解説。

tunoemisima (13)

tunoemisima (15)

 

遺跡や神社がすぐ近くにあります。

tunoemisima (14)

 

道を戻って阪急電車の線路高架を越えて

この交差点を右折。

tunoemisima (17)

 

築紫津神社

tunoemisima (19)

 

芥川まで戻りました。

tunoemisima (20)

それにしても、日差しがきつい。

この日は晴天で夏日。

 

駐車していた車の陰でお昼ご飯。

tunoemisima (21)

tunoemisima (22)

 

もう一つ、オムライスのおにぎりを

食べたけど、お腹が減っていたので

写真は無しです。

 

大きいおむすび3つは食べた気になる。

 

橋の見える所で昼ごはん。

この橋を渡ります。

tunoemisima (23)

 

桜並木遊歩道

tunoemisima (24)

 

今は桜はありませんが、地元の人達の

憩いの場所や散歩道で親しまれています。

tunoemisima (25)

 

津之江公園

tunoemisima (26)

女瀬川と芥川の合流地点。

 

地図で見たら行き止まりに見えたのですが

ちゃんと、向こう岸には橋があります。

 

芥川大橋に到着。

tunoemisima (27)

 

芥川大橋から見た津之江公園

tunoemisima (28)

 

橋を渡って川沿いを走ります。

tunoemisima (29)

 

次郎四郎橋

tunoemisima (30)

 

この橋を渡りきって反対側の川沿いを

ひたすら真っ直ぐ走ります。

 

見えてきた橋は鷺打橋(さぎうちばし)

tunoemisima (31)

 

道路沿いを真っ直ぐ行きます。

tunoemisima (32)

 

トラックに合わせて右折。

tunoemisima (34)

 

段倉発見!

tunoemisima (35)

散策マップと同じ写真が取れました。

tunoemisima (2-2)

 

段倉を横目にひたすら真っ直ぐ走ると

信号機のすぐ向こう側が玉川の里。

tunoemisima (36)

tunoemisima (37)

今回の散策で唯一、散策という言葉が

ピッタリと言って良い散歩道。

 

歴史ある卯の花樋

tunoemisima (38)

 

本日のように暑い日でも日差しが柔らかく

ゆっくりと歩くことができます。

 

ここまで、5km近くでまあまあの距離。

 

ここまで散策モデルコースだと

1時間半ほど歩くことになっています。

 

今日は日差しが暑いせいもありますが

ハードすぎる散策コース。

 

てか、誰が歩くんだろう?って感じです。

今回はここまで。

スポンサードリンク

高槻散策シリーズ津之江三島江(つのえみしまえ)編(高槻市駅前~玉川の里)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 高槻散策シリーズ津之江三島江(つのえみしまえ)編(玉川の里~くらわんか舟発祥地之碑) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください