高槻散策シリーズ樫田編(民芸いろり茶屋~樫船神社~二料山荘~高槻森林観光センタ-)

前回の続き

高槻散策シリーズ樫田編(せせらぎの里~素盞嗚神社~大宮神社)

 

地図に733号線上にレストランマークが

見られるので寄り道。

 

民芸いろり茶屋

kasida (30)

 

少し坂の上。

kasida (31)

 

ま~なんて言うか・・・

kasida (34)

 

・・・味があります。(桂小枝風)

kasida (33)

イマイチ営業しているかどうか分からん。

 

近所の人が集まってきそうな感じですが

周りに民家は少なそう。

 

こちらはちゃんとしたお店そう。

kasida (35)

 

いろり茶屋開店20週年記念らしい。

kasida (36)

これは老舗に入るのでは?

お腹は減っていないので次。

 

樫船神社(かしふねじんじゃ)に到着。

kasida (39)

 

だいぶん上の方に階段が続いていて

登るのがしんどいのと日が暮れてきたので

今回は下から見ただけ。

 

ちらっと鳥居が見えます。

kasida (40)

 

樫船神社については階段横に立て札あり。

kasida (41)

 

なるほど、木造の神像三体が安置されて

奉っておられるよう。

 

地図には車要注意と書いてありますが

なるほど一方通行で思うように行きにくく

場所によっては大回りしないといけない。

 

そういう意味で車要注意なんですね。

 

遠くに樫船神社の鳥居があります。

kasida (45)

 

神宮寺を目指したのですが見える範囲に

お寺を見る事ができません。

kasida (46)

きっと奥にはあるんでしょう。(適当)

 

二料山荘(にりょうさんそう)到着。

kasida (47)

駐車場が広い。

 

歴史を感じる建物が見えます。

kasida (48)

 

ここはホタルの観賞場所として有名。

kasida (49)

 

山の中で畑もあり見渡す限りの大自然で

キレイな水の好きな蛍には住みやすい。

 

ただここまでホタル観賞に来るには

少し距離があるので気合いがいります。

 

二料山荘は元造り酒屋を改修した施設。

kasida (50)

 

こんなところでもマムシ注意!

kasida (51)

 

二料山荘入り口?

kasida (52)

 

どうやら現在は宿泊及び飲食の営業は

行っていないみたい。

kasida (54)

非常に残念。

 

現在は憩いの場所として使われていそう。

kasida (55)

 

本当の入り口はこちらからっぽい。

kasida (56)

趣のある扉です。

 

入ってみたかったなあ。

 

次に目指すは高槻森林観光センタ-

途中の6号線で見かけた案内図。

kasida (58)

これからの季節、ハイキングに良さそう。

 

高槻森林観光センタ-到着。

kasida (59)

ここには時々お世話になっております。

 

しかしブログで取り上げた事は無かった。

記事を書いていたつもりでした。

 

バス停が目の前。

kasida (60)

 

喫茶店

kasida (61)

ケーキセットがおいしそう。

kasida (64)

kasida (65)

 

宿泊施設&温泉

kasida (66)

 

新鮮野菜が販売されています。

kasida (63)

 

この地域で作られている野菜も栽培して

売られていたはず。

 

一度は温泉に入ってノンビリしたい。

以上が高槻散策シリーズ樫田編でした。

 

ただの山があるだけのイメージでしたが

全然そんな事はありませんでした。

 

素晴らしい自然はもちろん自然と共存した

施設もあり楽しめました。

 

四季折々で風景が変わりそうなので

一年中、いつ訪れても風景を楽しめそう。

 

ハイキングにドライブにとオススメです。

 

樫田地区

スポンサードリンク

高槻散策シリーズ樫田編(民芸いろり茶屋~樫船神社~二料山荘~高槻森林観光センタ-)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 高槻散策シリーズ樫田編(せせらぎの里~素盞嗚神社~大宮神社) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください