高槻散策シリーズ梶原、上牧編(一乗寺~鵜殿のヨシ原)

前回の続き

高槻散策シリーズ梶原、上牧編(神南備の森跡~梶原一里塚)

 

気を取り直して「一乗寺」へ。

kajiwara-kanmaki (26)

本堂は奥の方みたいです。

kajiwara-kanmaki (27)

右手に看板があります。

kajiwara-kanmaki (28)

 

「一乗寺」についての説明看板。

kajiwara-kanmaki (31)

 

立派な本堂です。

kajiwara-kanmaki (29)

 

右手には銅像も。

kajiwara-kanmaki (30)

 

駐車場が広いのでお寺のお参りには

来場しやすそうです。

kajiwara-kanmaki (32)

 

「西国街道」にもどってから

少し先に行くと公園があります。

kajiwara-kanmaki (33)

 

暑くなってきたのと場所の確認にため

ちょっとそこの公園で休憩。

 

実はこの公園が走る練習をしていた時に

時々お世話になっていた公園。

 

地図を確認して公園を出ると

目の前に「梶原のバス停」があります。

kajiwara-kanmaki (34)

 

その先には右手側に神社が見えます。

「畑山神社」じゃん!

 

確か地図上では「畑山神社」の向こう

「梶原のバス停」があったはず。

 

さっそく恒例の訂正。(笑)

kajiwara-kanmaki (39)

 

「畑山神社」

kajiwara-kanmaki (35)kajiwara-kanmaki (37)

 

隣りには先ほど休憩した公園が見えて

「畑山神社」と隣接しています。

kajiwara-kanmaki (38)

 

「畑山神社」はかなり歴史も古いようで

さらに山手奥の土地には「瓦釜跡」

あると記述されています。

kajiwara-kanmaki (36)

 

「瓦釜跡」は今回、散策する山手側の

終点予定地です。

 

「畑山神社」の左側の道路を通ると

「田中寺」を通り「梶原瓦釜跡」

到着できるようです。

 

「畑山神社」から高槻側にでるとすぐに

「田中寺」の看板が頭上に見えます。

kajiwara-kanmaki (40)

 

看板のとおりに進むと「田中寺」が。

kajiwara-kanmaki (41)

 

その左の細い路地を抜け奥の突き当りを

右側に歩いていくと「梶原瓦釜跡」に到着。

 

看板が見えます。

kajiwara-kanmaki (43)

 

少し奥に行くと変わった突起が。

kajiwara-kanmaki (44)

 

奥に行っても特に何もなし。

 

看板のところまで戻ってよくよく看板を

みてみると、この辺一体が「梶原瓦釜跡」

との事で周りに何もありません。(泣)

 

もう少し何かあるか期待したのですが。(泣)

 

まあ、この辺一帯が「瓦釜跡」だったという

ロマンは確かにありました。(泣)

kajiwara-kanmaki (42)

 

駅までの帰りはJR沿いをトボトボと

引き返して行きました。

kajiwara-kanmaki (45)

上牧駅付近に到着。

kajiwara-kanmaki (46)

 

阪急の線路を越えると「本澄寺」を示す

標識発見!

kajiwara-kanmaki (47)

 

ひたすら真っすぐ南下するとそれらしき

案内の看板と石灯籠があります。

kajiwara-kanmaki (48)

 

上の場所を右折して写真の所を左へ。

kajiwara-kanmaki (49)

 

そのまままっすぐ歩いていくと

思ったより立派な「本澄寺」の登場。

kajiwara-kanmaki (50)kajiwara-kanmaki (51)kajiwara-kanmaki (52)

 

トイレに行きたかったのですが厠が

見つからなかったので残念。(泣)

 

「春日神社」を通って

kajiwara-kanmaki (53)

 

途中の目印をたよりに

kajiwara-kanmaki (54)

 

目印の「国土交通省」に到着。

kajiwara-kanmaki (55)

 

標識の案内のまま進むと

kajiwara-kanmaki (56)kajiwara-kanmaki (57)

 

堤防を上がるとやっと淀川に到着。

本日一番の空気の良さと見晴らしの良さ。

kajiwara-kanmaki (58)

 

広々と見渡す限りみえるのが

「鵜殿のヨシ原」なんでしょう。

 

河川に降りる元気は残念ながら無いので

上から見渡しただけ。

 

見渡す感じではヨシの色がところどころ

違うので伝統行事の「ヨシ原焼き」

行われたかもしれません。

 

キレイな空気と見晴らしで今回の苦労が

報われたような気がしました。

スポンサードリンク

高槻散策シリーズ梶原、上牧編(一乗寺~鵜殿のヨシ原)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 高槻散策シリーズ梶原、上牧編(神南備の森跡~梶原一里塚) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す