高槻散策シリーズ安満編(金龍寺跡~春日神社)

高槻散策シリーズ安満編(京大農場~安満山古墳)

の続き。

 

墓参り?(笑)が終わって、次は「金龍寺跡」

目指してハイキングコースを登山。(笑)

 

金龍寺は昭和58年に心無いハイカーに

よって焼失させられたみたいです。

ama (58)

 

まあ、「跡」と名のついたものに

ろくな物はないと思いますが。

 

しかし、金龍寺跡まで距離的に

2kmも無いのでとりあえず行ってみます。

 

リハビリとハイキングもかねて。

ama (59)

 

それにしてもなんか寂れた

山の中って感じがします。

 

木が道をふさぐように倒れているし。

ama (61)

ama (62)

鳥居の向こう側も木が倒れたまま放置。

ama (60)

 

いくらハイキングコースといっても

「人は来なさそうだな?」と思っていると

前から人が歩いてきました。(汗)

 

やっぱりハイキングコースみたい。(笑)

 

歩いてみて気がついたんですが

ところどころに石碑があります。

ama (63)

 

金龍寺に行くまでに、いくつか

定期的にあるようです。

 

金龍寺跡まで頑張って頑張って

やっとこさ着きました。

 

到着して泣きそうになりました。

スーパーガッカリスポット。(笑)

ama (64)

 

いやー、石垣や礎石は確かにありますが

草木でおおわれまくり。

 

てか、ここは本当に金龍寺跡なのか?

 

確認のために少し奥に登っていくと

スズメバチ注意!の看板が。

ama (65)

 

蜂の羽の音も聞こえたので

急いで跡地らしきところに戻りました。

 

何か若山神社と標識はありますが退散。

ama (66)

 

あっ、草に隠れて分からなかったのですが

ここが間違いなく金龍寺跡のようです。

ama (67)

 

急いで下山して緑水会病院の前を通過。

ama (68)

 

現在1時半。お腹が空きました。(泣)

 

どこか食べるところがあれば行くのですが

昼食のできるお店やコンビニなどが

見当たりません!

 

とりあえず、次の目的地の春日神社を

めざして歩いて行きます。

ama (69)

 

パンフレットには書かれていない川沿いを

北上します。

ama (70)

 

高槻市消防団の所を右へ。

ama (71)

 

「春日神社」に到着。

ama (72)

ama (73)

ama (74)

ama (75)

ama (77)

 

空きっ腹を抱えたまま「能因法師墳」

めざします。

 

来た道を名神高速道路まで戻って

「新池」の右側を通り2つめの信号を右折。

 

まっすぐ歩いていると「能因法師墳」の

標識がありました。

ama (78)

 

ama (79)

 

矢印の通りに細い路地の所を抜けると

「能因法師墳」に到着します。

 

ama (80)

ここから先は、前回行った

古きロマンを感じさせる古曽部の散策

とダブルので省略させてもらいました。

 

おまけ。

 

ここまで来たら近くにすき家があったので

かなり遅い、おやつの時間の昼食。

sukuiya (2)

 

お腹が減っていたこともあり

牛丼おいしかったです。

 

今は肉祭りをやっていて290円で

安くおいしくいただけました。

sukuiya (1)

スポンサードリンク

コメントを残す