明治なるほどファクトリー大阪はギネスブックに載る世界一大きなカンバンのある工場。明治大阪工場ラインの見学は時間があっという間に過ぎるほどワクワクします。

明治なるほどファクトリー大阪

meijinaruhodofakutori- (3)

本日はあいにくの雨ですが工場見学へ。

 

JRからよく見ていた巨大なチョコレートの

カンバンはギネスブックにも載っている。

meijinaruhodofakutori- (1)

 

JR摂津富田駅が最寄りの駅ですが

今回は阪急富田駅から。

 

阪急富田駅からJRの摂津富田駅に向かうと

線路をくぐらないと向こうへ行けません。

 

明治なるほどファクトリー大阪へ行くのに

唯一のネックの場所なので注意。

 

たこ焼きあほやほ隣。

meijinaruhodofakutori- (39)

meijinaruhodofakutori- (38)

ここさえ潜れば比較的すんなり行けます。

 

工場が見えてきました。

meijinaruhodofakutori- (2)

場所はザバスの横。

savas (1)

と言うよりはザバスが明治関連。

https://meijisp.jp/company/profile/

 

ザバスを利用させてもらった記事。

高槻で最強のジムは「ザバススポーツクラブ デルタ 高槻」かもしれない。施設とサービスが充実しすぎている。

 

工場入り口到着。

meijinaruhodofakutori- (4)

すぐ目の前の受付で本人確認。

 

すぐ横には噴水。

meijinaruhodofakutori- (5)

目の前には見学者の駐車場。

 

駐車できるのは8台くらいといったところ。

もちろん事前予約必須。

 

左奥にはカールおじさんと路面電車。

meijinaruhodofakutori- (6)

 

明治なるほどファクトリー見学入り口。

meijinaruhodofakutori- (7)

 

入るとすぐカールおじさんと記念撮影が

できる写真スペース。

meijinaruhodofakutori- (32)

 

こちらは、明治の製品が並んでいます。

meijinaruhodofakutori- (28)

ちゃんとザバスの製品も置いています。

SABAS

meijinaruhodofakutori- (29)

 

 

別室に案内されました。

meijinaruhodofakutori- (13)

 

こちらの部屋ではキャラクターと明治の

製品がインスタ映えするよう並んでます。

meijinaruhodofakutori- (9)

 

工場内で働いている作業員の服装。

meijinaruhodofakutori- (10)

 

古くからの明治の製品が並んでいて

明治の歴史を知る事ができます。

meijinaruhodofakutori- (17)

懐かしい商品を多数見る事ができる。

meijinaruhodofakutori- (18)

meijinaruhodofakutori- (19)

 

賞までもらった明治の主力商品。

meijinaruhodofakutori- (16)

 

手土産をもらいました。

meijinaruhodofakutori- (11)

meijinaruhodofakutori- (12)

これだけでもうテンション上がります。

(我ながら単純)

 

ビデオ鑑賞の前に

イメージキャラクタージャック君の紹介。

meijinaruhodofakutori- (23)

右手が実はカールと言う秘密。(笑)

 

明治製品の紹介ビデオ鑑賞。

meijinaruhodofakutori- (24)

 

ビデオを見終わるといよいよ工場見学。

撮影はここまで。

meijinaruhodofakutori- (26)

ここからはスマホと撮影禁止。

 

歩くのに危険という事でメモも禁止

 

スマホが使えないのでメモろうかと

思っていたのにまさかのメモ禁止。(泣)

 

これは痛い!

記憶力ないのに。(泣)

 

工場内はきのこの山とたけのこの里の

製造ライン見学がメイン。

 

残念ながらきのこの山の製造ラインは

今回稼働していませんでした。

 

それでもその場所にあるビデオで機械の

動きは確認できます。

 

きのこの山のチョコ部分がビターと

ミルクチョコの二重になっている事も

説明してくれました。

 

もちろん作る工程もビデオで解説。

 

製造ラインで使用している実際の鋳型を

触らせてもらう事もできました。

 

プラスチック製でしたがまあまあの重さ。

 

他にもカカオの香りを体感。

生産地の違いで香りが違うのを実感。

 

カカオの収穫からチョコレートができて

出荷されるまでを模型をつかって説明。

 

なかなか楽しめました。

 

最期にきのこの山とたけのこの里

投票をして終了。

 

本日はたけのこの里がやや有利。

 

見学会が終わって元の建物に。

meijinaruhodofakutori- (30)

 

そこでお詫びと言う事で小物入れを

いただきました。

meijinaruhodofakutori- (40)

これはこれで得した気分。

 

帰りにカールおじさんとチンチン電車を

眺めながら帰宅。

meijinaruhodofakutori- (34)

 

乗客席にはカールおじさんとジャック君。

meijinaruhodofakutori- (35)

 

どうやら京都で活躍していた模様。

meijinaruhodofakutori- (36)

 

いやー、なかなか楽しめました。

見学申込に関しては以下の通り。

 

少人数での見学の日程が決まっており

見学日の日程調整がなかなか難しかった。

 

実際に電話で問い合わせないと分からない

ことがあるので、必ず電話で問い合わせ。

 

しかし、かなりの人気ぶりなので

なかなか電話が繋がらないので覚悟を。

 

明治なるほどファクトリー大阪

住所:大阪府高槻市朝日町朝日町1 1−10

予約・お問い合わせ受付時間

月曜日〜金曜日 9:00〜16:00

(12:00〜13:00は休憩時間)

TEL 072-685-5031

HP https://www.meiji.co.jp/learned/factory/osaka/visit.html

スポンサードリンク

コメントを残す