「貸出券」をゲットするための手順と必要書類を書いてみた。これで「高槻市の図書館」で本やCDを借りられます。

いつもお世話になっている

「高槻市立中央図書館」

 

「高槻市立中央図書館」がノマドをするには持って来いの環境。

 

やっと「高槻市立中央図書館」で念願の

「貸出券」をゲットできました。

2016-06-01 18.26.16

 

以前本を借りるために図書館へ行ったのに

借りることができなかった事があります。

 

以前の記事

高槻住民でなければ本を借りるハードルが高いことが分かった。

 

今回は以前の経験を踏まえて必要なモノを

持参して「高槻市立中央図書館」へ。

 

まずは「貸出券申込書」に必要事項を記入。

kasidasiken (1)

 
僕は高槻市民ではないですが高槻市内で
 
働いていたりします。

 
なので保険証に働いている「事業所名称」
 
が書いていて高槻で働いていることを
 
証明してくれます。

 
もうひとつ身分証明書が必要で

それには免許証などがあればOKです。

 
「保険証」と「免許証」さえあれば
 
「貸出券」を発行してもらえます。

 
で、「貸出券」をゲット!

kasidasiken (1)

 

「貸出券」を使える図書館の一覧

裏面に表記されています。

kasidasiken (2)

 
時間が有れば「貸出券」についての
 
説明をしてくれるとのこと。

 
時間があったので折角ですし「貸出券」
 
について説明してもらいました。

 
説明していただいた主な事は

  • 「貸出券」の期限が2年
  • 貸し出せる本の冊数が10冊
  • CD、ビデオがそれぞれ2点
  • 本屋などを破損すると「弁償」の対象

上記の事を説明されました。
 

他には「中央図書館以外」のことにも
 
言及してくれました。

 
「中央図書館」で限度一杯借りても
 
他の図書館でも「貸出券」を使って
 
本を借りることができるそうです。

 
窓口の人が説明してくれたことは
 
それぞれのことはいただいた冊子
 
「利用案内」に書いてあります。

riyouannai
 
他にはインターネット利用方法についても
 
説明してくれました。

 
「貸出券申込書」パスワードを発行を
 
希望したので
必然的に「Web」つまり
 
インターネットの利用ができます。

web

 
仮のパスワードも頂きましたが
 
自分でパスワードの変更が可能とのこと。

password

 
説明は以上でした。
 
早速「貸出券」を使って本を借りて帰って
 
行きました。

 
借りた本はこれ「洞窟おじさん」

doukutuojisan

 
前から読みたかった本で、元々この本を
 
借りるために「貸出券」を発行してもらう
 
事を実行したのですから。

 
読んだらレポしますね。

 

他にも 「自動貸出機」なんてものがあって

「貸出券」を使って貸出できるようです。

jidoukasidasiki

今度使ってみます。

 

高槻市立中央図書館

住所

高槻市桃園町2-1総合センター2階、3階

開館時間

月・水・金 午前10時~午後7時

木・土・日・祝・休 午前10時~午後5時30分

スポンサードリンク

コメントを残す