「茨木市立西河原市民プール」は仕事が終わって手軽に汗を流しつつ気持ちよく泳げます。値段もリーズナブルで遅くまでやってる庶民の味方。

茨木市立西河原市民プール

 

これだけ暑いとプールに行きたい!

しかし本日は平日。

 

仕事が終わって行きたくなっても

そんなところはジムくらい?

 

高槻でのスポーツジムはどこが良いか、各施設の特徴を調べてみた!

高槻周辺で遅くまでやっているプールを

調べてみると・・・ありました。

 

茨木市立西河原市民プール

ibarakisi-nisigawara-pool (1)

 

大人1000円ってリーズナブル。

ibarakisi-nisigawara-pool (3)ibarakisi-nisigawara-pool (4)

 

屋内プールと屋外プールがありますが

屋外の方は午後6時30分まで

ibarakisi-nisigawara-pool (11)

 

今回はバイクで行きましたが

午後6時30分は過ぎています。

 

残念ながら仕事の後では

屋外プールに入るのは間に合わない。

 

大きめのウォータースライダーがあり

面白そうですが行くなら昼間ですね。

ibarakisi-nisigawara-pool (13)

http://nishigawara-pool.jp/

 

屋内の方は午後8時までやっているので

仕事後でも泳ぐことができます。

 

しかも1年中泳げるみたい。

もちろん夏場以外は温水プール。

ibarakisi-nisigawara-pool (6)

 

期間によりますが夕方4時から半額

楽しめたりします。

 

エンジョイスイム

ibarakisi-nisigawara-pool (12)

http://nishigawara-pool.jp/

 

7/1(土)~14(金)、8/21(月)~9/10(日)

夕方4時から半額

 

仕事が終わって行く人には朗報。

 

屋内は浅めの流水プールと

25mプールが二つあります。

 

流水プールの真ん中にジャグジーあり。

 

プール近くにサウナもあり冷えた体を

温める事もできます。

ibarakisi-nisigawara-pool (14)

http://nishigawara-pool.jp/information/

 

プールだけでなくジムも使えるようなので

運動したい人にも良い施設。

 

残念ながら水着でジムには行けませんが。

シューズも必要なようです。

 

これは是非、昼間に行ってどんなものか

確かめてみます。

 

プールを利用するにあたって25mプールの

方は帽子着用が義務付けられています。

 

これは注意しないといけません。

そこは市民プールならではかも。

 

安全確認のため定期的にプールから

上がらなければいけないのもそう。

 

市民プールに来たのが久しぶりなので

久しぶりの感覚。

 

なぜかうれしくなります。

 

昼間だとフードショップもあります。

ibarakisi-nisigawara-pool (5)

 

プールの出入り口には休憩所あり。

ibarakisi-nisigawara-pool (8)

 

水着ショップもあります。

ibarakisi-nisigawara-pool (9)

 

アクセスはバイクや車が便利。

 

自転車やバイクだと駐車料金は無料。

車だと30分100円かかります。

 

なので次も自転車かバイクで行くつもり。

 

プールやジムが使えてコスパ良すぎて

うれしくて悶えてしまいます。(笑)

 

ちなみにジュースは駐輪場にある

自動販売機が施設内より安いです。

ibarakisi-nisigawara-pool (10)

 

茨木市立西河原市民プール

住所

大阪府茨木市西河原3丁目2−38

営業時間 9:00〜20:15

  • 屋外プールは18:30まで
  • 小学生のみの利用は18:30まで

定休日 夏休み期間無休

駐車場 24時間営業

  • 午前8:00〜午後20:00まで 30分100円(最大料金600円)
  • 午後20:00〜翌午前8:00まで 60分100円
  • 1日最大料金1,200円
  • ※入庫後、最初の30分間は無料
  • 五千円一万円札 はご利用できませんので事前に両替が必要
  • 駐輪場 9:00〜21:00(無料)
スポンサードリンク

「茨木市立西河原市民プール」は仕事が終わって手軽に汗を流しつつ気持ちよく泳げます。値段もリーズナブルで遅くまでやってる庶民の味方。」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: イオンモール茨木のフードコートのグリルモトヤマと豚屋とん一(ブタヤトンイチ)で運動後のエネルギー補充。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: リゾ鳴尾浜でプールと温泉で一日中遊べます。目の前に広がる海の風景で心が解放されます。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す