「うっふぷりん (OEUF PUDDING)」で3月から発売の「ティラプリ」の破壊力が半端ない件。

最近「うっふぷりん」にはまっています。

おいしいからですね。

uffupurin-thirapuri (1)

 

以前の記事

「うっふぷりん (OEUF PUDDING)」は、おいしいプリンやケーキがたくさんあって全部食べたくなるので通います。(笑)

 

ホワイトデー用のぷりん

ホワイトチョコレートラズベリー&チーズ

uffupurin-thirapuri (2)

お値段290円(税別)

 

中身はこんな感じ。

uffupurin-thirapuri (3)

 

ピンクでハートのチョコが入っていたので

ひっくり返っていたのを整えて撮影。(笑)

uffupurin-thirapuri (4)

 

自分好みのしっとりチーズ味。

自分に対してのご褒美ご褒美。

 

女性が自分へのご褒美としてチョコレート

など購入してもどうもなく普通。

 

男が自分へのご褒美として購入すると

なぜか「モテないヤツ」と思われるのは

なんでだろう?

 

書いててなぜかそう思う。(汗)

 

元祖うっふぷりん お値段290円(税別)

uffupurin-thirapuri (5)

 

以前購入した「元祖うっふぷりん」

カラメルソースタイプでした。

 

「うっふぷりん (OEUF PUDDING)」は、おいしいプリンやケーキがたくさんあって全部食べたくなるので通います。(笑)

oeuf-pudding (2)

oeuf-pudding (4)

 

今回は同じ「元祖うっふぷりん」ですが

表面をその場で焼き上げてくれたぷりん。

uffupurin-thirapuri (6)

 

店内でおねーさんがガスバーナーで

「ゴーーー!」と焼いてくれました。

 

表面がカリカリで中はトロッとした食感。

もちろんおいしいです。

uffupurin-thirapuri (14)

 

さて、今回の目玉「ティラプリ」

uffupurin-thirapuri (7)

お値段600円超えの659円(税込)

 

重量&値段ともズッシリと重たいです。

瓶というのを差し引いても重量感がある。

 

以前の記事でも書いていましたが

とうとう3月に発売になりました。

uffupurin-thirapuri (12)

 

広告の写真は瓶からはみ出ていて明らかに

「過大広告」ですが勢いはこんな感じ。

uffupurin-thirapuri (13)

 

ティラミスをイメージしているので

横から見ると何層かになっています。

uffupurin-thirapuri (8)

 

フタを開けるとこんな感じ。

uffupurin-thirapuri (9)

決して瓶の口からはみ出てません。(笑)

 

表面には「麦チョコ」も見えます。

uffupurin-thirapuri (10)

そこにココアパウダーがかかっていて

見るからに美味しそうです。

 

中はこんな感じ。

uffupurin-thirapuri (11)

写真がぼやけていますがご容赦を。

 

こってりしてそうな見た目とは違って

食感が軽くいくらでも食べられます。

 

これは危険な食べ物です。(笑)

いくらでもお腹に入っていきます。

 

甘いクリームにコーヒーの苦みがあって

口の中がリフレッシュされるからか。

 

こんなでっかい瓶のプリンを「ペロッ」

食べてしまいます。

 

ぷりんと書きましたがこれはもう

「ケーキの瓶詰め」。

 

ちなみに食べ終わると残った瓶は

ジャム入れなんかにも使えそうです。

 

うっふぷりん (OEUF PUDDING) 高槻駅前店

住所

大阪府高槻市高槻町15-13

営業時間 10:00~22:30

定休日 年中無休

TEL 072-668-1133

HP http://www.jyo-ryu.net/contents/shop/cat61/

スポンサードリンク

「うっふぷりん (OEUF PUDDING)」で3月から発売の「ティラプリ」の破壊力が半端ない件。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「うっふぷりん (OEUF PUDDING)」は、おいしいプリンやケーキがたくさんあって全部食べたくなるので通います。(笑) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください