祇園祭を見に行くことで心と体のリハビリになると信じて行ってきました。

手術後64日目、破裂骨折後71日目

 

8時半起床。

 

しかし、昨日寝たのは朝の4時。

ちょっと起きるのが辛い。

 

今日は、祇園祭です。

 

リハビリがてら見に行く予定だったので

体にムチうって行ってきました。

 

2014-07-17 09.39.58

 

さすがに結構な人だかりです。

 

四条烏丸から行って最後尾の船鉾を見届けてから

先頭の鉾をめざします。

 

地下を通り寺町通りを抜けて、

御池通りに抜けると先頭の長刀鉾が見えました。

 

天にも届けとばかりに、長い長刀がそびえています。

可愛い生稚児(いきちご)が乗って前を見据えています。

 

そんなこんなで、生稚児が迎えの車に入るまで

ガッツリ見ました。

 

個人的には三時間ほど歩きましたが疲れました。

やっぱり体力の低下は免れません。

 

帰って昼御飯食べたら一時間半ほど昼寝。

まあ、意識失うような感じでした。

 

起きた時は、足がだるいような気がしました。

まあ睡眠不足もあったでしょうが、体力をつけないと。

 

祇園祭を歩いただけでリハビリは無しです。

 

アフィリは記事を40ほど書きましたが

ブログは1つも作らずです。

 

あと、ワートプレスのカスタマイズばっかりしてたので反省です。

 

⇒骨折して腰痛があり、入院中でお金が稼げない人は、お金の勉強をしましょう!

 

スポンサードリンク

1 thought on “祇園祭を見に行くことで心と体のリハビリになると信じて行ってきました。

  1. ピンバック: 怪しい狐面の男が「祇園祭」を意識させてくれました。京都の風物詩が始まりました。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください