抜針手術から3週間後の体の状態

疲れた。

 

最近仕事にブログに頑張っていたので

疲れがたまってます。

 

おまけに休みも週末までないから。

 

抜針手術からはや三週間がたったので

体をチェックしてみる。

 

基本的に何か動作をすると腰は重いです。

腰をねじると腰にきます。

 

もちろん、金属が入っていた時より

体をひねる事はできます。

 

腹筋は出来ません。

腰にきます。

 

具体的には腰が張るようで

力が入りにくいです。

 

気合いを入れたら、ひょっとしたら

出来るかもしれませんが

現時点では無理は出来ません。

 

しかし、ほふく前進はできます。

手をついて海老ぞることは問題ありません。

 

腕立てもできます。

 

腕立ては、頑張らなければ

腰にそんなに負担はありません。

 

まとめ

三週間では腹筋できませんでした。(笑)

 

手術後455日目、破裂骨折後462日目

スポンサードリンク

コメントを残す