パソコンをするきっかけを安田記念が思い出させてくれました。

久しぶりに友人に会いに行ったら

競馬をしていました。

 

「馬券が当たったけど、負けた・・・。」

と、相変わらず訳の分からん事を

言っておりました。

 

今日は安田記念でしたね。

自分も昔は競馬をしていました。

 

子供が小さく、面倒を見ないと

いけませんでした。

 

自分のために土日に家を空ける事は

残念ながら、できませんでした。

 

家を空けられる時は、仕事の時だけです。

 

何とか家にいて稼ぐ方法は無いかと

思案していた方法が「競馬で稼ぐ」でした。

 

そして、携帯やパソコンで収入を得る方法を

探していました。

 

その当時はもちろん予想とかに興味はなく

何とかお金を稼ぎたいと考えていました。

 

競馬で稼ぐために、コンピューターを

やり始めたようなモノでした。

 

そして、当時はまったのが

「馬法の方程式」というモノでした。

 

「馬法の方程式」の考え方は

博打でなく投資という考え方でした。

 

今思うと、パソコンで稼ごうとした

きっかけを与えてくれたモノです。

 

競馬のデーターをとって、データベースを

作れば競馬に勝てるんではないかと。

 

まあ、そこまで甘くはありませんでしたが。

 

結局、忙しくなり競馬からも離れましたが

今思えば、人生のスパイスになってかな?

 

当時は、パソコンか携帯電話で

馬券が買えましたが、今はスマホでもOK。

 

JRAのホームページ

 

そこでスマホやパソコンで買えるように

申し込めるみたいです。

 

A-PATの申し込み

 

その時は、少しでもお金を稼ぎたかった。

そう思って、気がつけば約15年の月日が

経過していました。

 

今は、アフィリエイトでお金儲けを

目差しています。

 

何とか、がんばれるところまでがんばります。

一緒にがんばりましょう!

 

手術後389日目、破裂骨折後396日目

スポンサードリンク

コメントを残す