イマイチ股関節や臀部の調子が悪い。腰をかばって歩いたり体を動かしているからか?本人に自覚はないが体幹を真っ直ぐに気をつけて行動。手術後23日目、破裂骨折後30日目

今日も午前中はのんびり体を休めました。

kyuusoku
skeezeによるPixabayからの画像

 

基本的には毎日寝てばっかりなので

いつも休んでるといえば休んでますが。(汗)

 

体を休めたかどうかは気持ちの問題。

気持ちが休まないと疲れがとれない。

 

体と心がリンクしないとダメだと言うのは

日々、痛感しています。

 

朝のリハビリを控えたお陰か

昼からは動く気になりました。

 

リハビリは以下の運動を昼晩の2セット。

  • 家の周り、三周900m。
  • ボール潰し50回+20回
  • スクワット20回
  • 階段の登り降り三往復
  • 四つん這いからの手足伸ばし1分

 

腰は順調に治ってる気がするのですが

股関節や臀部がイマイチ。

kokannsetu
rawpixelによるPixabayからの画像

 

筋を痛めてると、リハビリも思いのほか

すすまないのも気分が晴れない原因の1つ。

 

もっと気楽に構えたら良いのかも。

少し焦りすぎかもしれない。

 

自分のケガが原因で自分以外の人に負担が

かかってると思うと、落ち着きませんね。

 

入院している時は感じませんが

炊事や洗濯は奥さんがやってくれてる。

 

今までと変わりませんが、それでも

家事などできることは手伝っていた。

 

今は手伝いさえもできないので心苦しい。

ゆっくり寝ていられない理由の1つ。

 

体が思うように動かせない人の事を思うと

心身ともに本当に大変だと思います。

 

そう思うと、自分はまだまだ動ける。

ugoku
cocoparisienneによるPixabayからの画像

 

腰以外に痛みが出るのは

痛い腰をかばって体を動かしてるから。

 

腰に直結する大きな筋肉はもちろん

腰回りの小さな筋肉も鍛えないと。

 

小さな筋肉の回復には時間がかかる。

 

焦らず、甘えず淡々とリハビリをこなし

動ける体を手に入れます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください