心の師匠、「芹沢さん」がいる「らーめん才遊記」を購入して商売の勉強をしよう!

実は最近「らーめん才遊記」をほぼ全巻

購入していました。

ra-mennsaiyuuki (2)

 

購入したお店は「古本市場」。

こちらでほぼ全巻そろって販売していました。

 

「古本市場」の記事

古本市場高槻春日町店

 

キレイに一冊一冊ビニールで

包装されています。

ra-mennsaiyuuki (1)

 

一冊250円と安い!

ra-mennsaiyuuki (5)

 

しかし、10巻の一冊だけない。(泣)

ra-mennsaiyuuki (3)

 

しょうがない。この一冊だけでも

ネットで探して購入しようかな?

 

今までは、ネットで全巻購入するには

ちょっと踏ん切りがつかなくて

何となく購入を見送ってました。

 

「ラーメン発見伝」を購入するか

「らーめん才遊記」を購入するか。

 

でもよくよく考えて見たら、

「ラーメン発見伝」がおもしろいのは

「芹沢さん」というキャラクターのおかげ。

 

僕はそう思っています。

 

ちなみに「芹沢さん」はと言うと

左の「ハゲ」のおじさんです。

ra-mennsaiyuuki

 

さらにちなみに右の女の子が

本編の主人公「ゆとり」です。

 

好きなのは「ラーメン発見伝」で登場した

「芹沢さん」の性格と言動のおもしろさ。

 

そんな「芹沢さん」に心惹かれました。

 

その「芹沢さん」がほぼ毎回出てくる

「らーめん才遊記」の方を買ってしまった。

 

「ラーメン発見伝」を全巻そろえるには

巻数が多いのでお金の節約も

「らーめん才遊記」を買った理由の1つ。

 

そして、やっぱり「芹沢さん」は

期待を裏切らなかった。

 

単純におもしろい。

 

さすが青年誌の「ビッグコミックス」。

少年誌のような単純な物語とは違う。

 

料理対決で、単純なおいしさだけでは

勝負は決まらないと言う事。

 

実社会では当たり前ですね。

 

ラーメンマンガの分類には入りますが

普通、コンサル業のマンガがこんなに

おもしろいとは考えられないと思う。

 

まあ、それもこれも「芹沢さん」という

キャラのおかげだと思います。

 

いま自分がネットでお金を稼ごうと

四苦八苦しているので、お金を稼ぐための

コンサルを芹沢さんにしてほしいです。(笑)

 

本編でのコンサル業務を見ていると

自分につながる部分があるような

気がしてなりません。

 

まだまだ途中までしか読んでませんが

この先も楽しませてくれそう。

 

最終回が今から楽しみです。

スポンサードリンク

心の師匠、「芹沢さん」がいる「らーめん才遊記」を購入して商売の勉強をしよう!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: らーめん才遊記の芹沢さんにオリジナルの「強さ!」を教えてもらいました | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す