いつも独立する気満々なので「起業したくなったら」を読んでみた。

いま現在、起業する気満々です。(笑)

 

そんな心境なので、起業本を見たら

スグに手にとって購入してしまいます。

2015-11-22 12.50.21

 

この本を読めばすぐに起業できる

そんな事を書いている訳ではありません。

 

起業するにも準備がかなり重要なこと。

 

自分がやりたい事は別に起業しなくても

良いかもしれないこと。

 

それでも起業したいのなら、どんな心構え

が必要かを書いています。

 

いまの自分の現状と比較しながら検討し

考えながら読んで行くと目の前が開ける

ように感じます。

 

現状ではブログで独立することが目標で

少し自分の事と対比しながら考えて

書いていこうと思います。

 

「自分なりの頑張りで満足するのをやめる」

独りよがりは「ダメ!」ってことですね。

 

ブログの記事を書くにも読者が必要と

している記事を書かないとダメですね。

 

「1日1つビジネスアイデアを考える」

世の中の困り事は何か?を考えるのと

同様なことですね。

 

記事のネタを考えるのに同意のようです。

 

「メモ魔になる」

メモをすぐにとる事の重要性をとても

感じている今日このごろです。

 

物忘れの激しい年齢になってきたかな?

 

そうでなくても良いアイデアは浮かんでは

すぐに消えていきますからね。

 

「メモ」をとる事は大事ですね。

 

「経営の三大分野を知っておく」

  • 商品力 価値のあるものをつくりだす力
  • 営業力 商品を売る力
  • 管理力 経営活動全体を管理する力

 

「儲かっているビジネスを解剖する」

成功例を部品に落とし込んで、必要な分を

自分に取り入れる。

 

「目標を3倍にする」

小さな目標だと頭打ちするのが早くなり

大きい目標だと伸びる量が増えていく。

 

「未来を決めてみる」(ゴールを決める)

「ほら吹き」と呼ばれるくらい大きな

ビジョンを描くと遠くに進んでいける。

 

その時は具体的な目標を持つのが良い!

 

「逆算思考を習慣化する」

これは気をつけています。

 

ゴールが決まっていないと、なかなか

がんばれませんからね。

 

「目の前の仕事で101点を取り続けよう」

これはなかなか厳しい!

 

ブログに来てくれた読者に満足してもらう

事を心がけていきます。

 

「利他の精神で考えて行動してみる」

仏教用語らしいですが、人の為を考えて

行動していく事を心がけます。

 

ざっと今の自分に必要なものでイマイチ

できていない事をピックアップしました。

 

ここにあげた事を心がけて独立します!

 

スポンサードリンク

コメントを残す