「1万人を見てわかった起業して食える人・食えない人」を読んで、起業を考えているなら自分の考えや行動をチェックしましょう。自分が起業向きかどうか分かります。

最近会社で働いていても

「起業していたらどうする?」

そんな考えに基づいて仕事しています。

 

そんなサラリーマン的思考の人間が

考えてもその考えが正しい独りよがりか

今ひとつ分かりません。

 

起業家の考え方の指針が分からないと

起業して食べていけるかどうかの判断を

下す事が出来ません。

 

起業家の考え方を知らない。

 

それって、起業して生きていこうとして

行動するにも出来ないと思う。

 

いま現在のサラリーマン生活が基準に

なっているのでとてもとても起業できる

思考は会社からは学べない。

 

そんな困った状況の人には参考になる本。

 

1万人を見てわかった起業して食える人・食えない人

kigyousitekueruhitokuenaihito

 

人間の本質は無意識での行動で分かるので

第三者からみた起業家の考えや行動を見た

書籍と言うのは興味深い。

 

本書は1から6章に分かれています。

  1. 起業して食える人の「思考法」
  2. 起業して食える人の「お金の使い方」
  3. 起業して食える人の「時間の使い方」
  4. 起業して食える人の「勉強法」
  5. 起業して食える人の「働き方」
  6. 起業して食える人の「人との関わり方」

 

それぞれの章で気になった所をチョイス。

 

起業して食える人の「思考法」

食える人は

  • 常に抜け道を探し、近道を歩く
  • 直感で答えを出して行動する
  • できないことは切り捨てる
  • あらゆるひとから学ぼうとする
  • 教えることをありがたいと思っている
  • 連休が不安でたまらない

 

起業して食える人の「お金の使い方」

食える人は

  • 形がない「情報」にお金を使う

 

起業して食える人の「時間の使い方」

食える人は

  • 定時に帰って副業で稼ぐ
  • 1人で考える時間をつくる
  • 体調が悪くてもはってでも行く

 

起業して食える人の「勉強法」

食える人は

  • 役に立つノウハウがあったら本を閉じて即実行!
  • 一人の厳選したメンターから学ぶ

 

他にもたくさんの金言が書かれています。

 

今現在サラリーマンをしている人で

起業を考えている人は本書を手にとって

「今の自分の行動」をチェック。

 

自分がサラリーマン脳になっていないか?

もしなっていたら考えを改める良い機会。

 

本書の考えや行動が一致していたら

起業家向きかもしれません。

 

起業していて仕事が上手くいっていなくて

立ち止まっている人は本書を読んで少し

自分の思考と行動を見つめ直しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す