「年収10倍アップ時間投資法」を読んで年収が10倍もアップアップするのなら何だってやってみる気になります。

年収10倍アップ時間投資法

nensyuu10baiappu

大体の人はこの本の題名をみて心引かれ

手に取ると思う。

 

大事な事は時間を節約する事で節約した

「時間」を使って収入をあげること。

 

決してこの本の通りにしたからと言って

収入が上がるとは言えない。

 

しかし、時間を節約する努力をすると

仕事に対する考え方や行動が変わる。

 

それによって収入は上がるかもしれない。

ココ大事ですよね。

 

大体の人は本を読んだら簡単に収入が

上がることをイメージしますからね。

 

「何でそんな事がわかるの?」

なんて思うかもしれません。

 

分かります。だって自分もそうだから。

 

それと若い人と話すことがありますが

簡単に儲かるような事が書いてある

「情報」は無いか?と聞かれます。

 

まあ、誰でも楽にお金が稼げる方法が

あれば知りたいですよね。

 

しかし、今となってはその考え方では

うまく行かないことも分かっています。

 

そう自分に言い聞かせ日夜努力してます。

 

ただただ頑張るだけではいけないので

少しでも効率化はしたい。

 

その助けとして「時間投資法」の本

参考に読んでみました。

 

最初の方でいった通りで、この本の内容は

時間を節約する方法が書いています。

 

しかし、ただ時間を節約すれば良いのでは

なくて時間節約を定着させるための方法が

書かれています。

 

以下、本書の中でこれは?と思うものを

ピックアップしました。

 

日々、新しい方法を試してみる

 

十の方法を試して、一つでも自分の習慣と

して残ったらそれはもうけもの。

 

続けられる「仕組み」を作るつくる

続けることが「大事」ですから。

 

「目標」ではなく「行動」のフォーカスする

 

「道具」や「仕組み」を工夫して、

「行動」が続くようにコントロールする

 

効果をチェックする

計画を立てて実行して効果をチェック。

 

道具に投資する

手帳、文房具、自転車、パソコンなど。

 

自分の強みを知る。

以下の書籍で判定できます。

 

マーカス・バッキンガム/ドナルド・O・クリフトン

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」

注意!

中古本では診断が

受けられなかったりします。

 

目標や予定がはっきりしていない人は、

仮の目標でもいいから、たててしまいましょう。

 

そうすると何をするか迷わなくてすむ。

 

他人の力を借りた強制力を利用する

 

飛行機などで集中できるグッズ

  • ノイズキャンセリング機能つきのヘッドフォン
  • チェックが必要な仕事の書類
  • 腰当てクッション
  • くつろげる音楽の入ったお気に入りのMP3プレイヤー
  • お気に入りの本数冊

 

以上が個人的に気になった項目。

 

この「時間投資法の本」は約10年ほど

前の物ですが基本的な考え方は学べます。

 

さすがにパソコン関連は今では携帯電話

から「スマホ」「タブレット」など

 

当時より便利なものが出ています。

少し自分流に変える必要があります。

 

道具で時間が節約できるのは痛感して

あまり悩まずに購入するようにしてます。

 

なぜ悩むのか?それは

失敗したくないから!

 

失敗してもこれが「糧」になると考えれば

前向きに行動できます。

 

失敗しても失敗した経験が手に入りますし

ブログのネタになります。(笑)

 

これが一番大きかったりして。

 

前向きになってきた今の自分には

ちょうど良い本。

 

スポンサードリンク

コメントを残す