「このムダな努力をやめなさい」を読んで必要な努力をたくさん出来るような気がします。

日々、常々仕事をしていると

努力をしいられる。

 

もちろん自分が成長するためには

努力は必要。

 

そんな事はわかっている。

 

分かっているけど

「必要のない努力」はしたくない。

 

時間ももったいないし。

 

常々そう思っているからこんな本を

手に取ってしまう。

 

「このムダな努力をやめなさい」

konomudanadoryokuwoyamenasai

しつこいようですが「努力がムダ」

思っているわけではありません。

 

「意味のない努力がきらい」

そう言っているだけです。

 

作業の効率化にも繋がる考えですが

それよりも「人生を裕福にする」

 

そのために「ムダな努力をやめたい」

そんな疑問に答えてくれます。

  • 1章”努力家”が知っておくべき10のこと
  • 2章「ムダな努力」と縁を切る、12のルール
  • 3章仕事は、「ラク」をしないと成果は出せない
  • 4章ここで分かれる「面白い人生」「つまらない人生」

 

1章”努力家”が知っておくべき10のこと

「努力をする人」に読んでもらいたい

10の項目です。

 

むやみな努力に警鐘をならしてます。

  1. 世の中は「ムダな努力」であふれている
  2. 「根性」が、成功を遠ざける
  3. 「善人ばかりの家庭は争いが絶えない」
  4. 「偽善者」になるな、「偽悪人」になれ
  5. ただの「いい人」は消耗品で終わる
  6. 課題も、目標も、締め切りもいらない
  7. 「好きなこと」があなたの生きる武器になる
  8. 可能性を開花させる”場所”を間違えるな
  9. 恵まれた時代なりの成功法則とは
  10. こんな「形」だけの努力に意味はない

 

なるほど、あまり考えずに努力をすれば

幸せになれると思っている人には案外

耳の痛い言葉が並んでいます。

 

「ただの『いい人』は消耗品で終わる」

の文章に感じるモノがあります。

 

「形」だけの努力に意味はない

まさしくその通り。

 

これを踏まえて先を読んでいくと

努力の方向が見えてくる。

 

2章「ムダな努力」と縁を切る、12のルール

  1. ものごとに執着しない
  2. あっさり妥協する
  3. 八方美人にならない
  4. 精神論に振り回されない
  5. 「いい人」を信用しない
  6. 「できる人」を演じる
  7. 無理して社交的にならない
  8. 運をムダ使いしない
  9. 人に「情け」をかけない
  10. 残業はしない
  11. 相手を”理解”しようと努めない
  12. くだらない人間と付き合わない

 

以下ピックアップした項目

無理して社交的にならない

 

ものごとに執着しない

「こだわり」と「執着」は違う

 

「できる人」を演じる

「沈黙」は恐れずに「利用」する

 

あっさり妥協する

八方美人にならない

 

いい出会いは、時に人の人生観をガラリと変えてしまう可能性がある。

出会っても何の変化も生まれない人とは、付き合っても意味がない。

 

人に情けはかけない

  • 人に無用な情けをかけない
  • 人に期待しない
  • 見返りを求めない

 

相手を”理解”しようと努めない

くだらない人間とは付き合わない

 

「チームワーク」だけは軽視してはいけない

「チームワーク」は好き嫌いではなく

「理性」と「メカニズム」でつくる。

 

「何をしでかすかわからない人間」になれ

「上から目線」でものを見る

 

「わかるヤツには一言いってもわかる。

わからぬヤツにはどういったってわからぬ」

 

「余裕」がない人間は一流にはなれない

まわりの空気なんて読まなくていい

 

「数を打たない」と、チャンスはつかめない

1回や2回で諦める人のなんと多いこと。

 

「できればなにもしたくない」

時々若い人からこんな言葉を聞きます。

 

「効率化」を求めすぎて行動できない。

失敗を恐れすぎともとれますね。

 

「俺が責任をとってやるから

お前も責任をもってしっかりやれ!」

 

そんな事を言ってくれる上司がいれば

まだやる気も起こるかもしれませんが。

 

いないのなら仕方がない。

 

だからといって諦めるのは自分の未来が

尻すぼみになってしまします。

 

この本を見本に「ほどほど」

やっていきましょう。(笑)

 

スポンサードリンク

コメントを残す