NGT48メンバーの山口真帆さんが卒業するって事は、会社で言うとパワハラによって退職に追い込まれた事と一緒。

アイドルグループNGT48メンバー

山口真帆さんが卒業することになった。

yamagutimaho

NHK NEWS WEBより

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190421/k10011891561000.html

 

結果的にNGT48を追い出される形。

 

山口真帆さんは暴行被害にあい

会社の運営に対して疑問を呈していた。

 

Yahoo!知恵袋でも活発にやりとりされた。

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/search/?rkf=1&ei=UTF-8&p=%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%9F%E5%B8%86&fr=sc_dr&__ysp=5bGx5Y%2Bj55yf5biG

 

個人的には山口真帆さんの卒業は

他人事ではない。

 

何が他人事ではないか?

 

会社全体で考えないといけないことを

個人の問題として扱われた事に対して。

 

会社に物申したら、会社への加害者と

された事が良く似ている。

 

例えば、

業務命令でワクチンを打つように

会社から言われた。

vaccination

正確には上司や担当者からであるが。

職員やお客様に病気を移してはいけない。

 

そのためには感染予防のワクチンを

打たなければならない。

 

上記の言い分はもっともだ。

これに反論するつもりはない。

 

しかし、このワクチンを打つにあたって

自腹で打てと命令してきた。

 

おかしいでしょ?

 

業務命令なのに、支払いは個人持ちって。

そんなのは業務命令ではなく、脅迫。

 

この理屈が通るなら、たとえ遠くても

勉強してこい!自腹でな!

勉強するところは海外だが旅費は自腹で!

 

なんて言っているのと同じではないか?

そんな疑問を会社に言っても、

 

同僚や上司はワクチンを打ってください!

としか言わない。

 

ホント何も考えていない社畜ばっかり。

 

山口真帆さんの場合も、事件が起こった

問題点をハッキリさせること。

 

改善点を考えることを訴えたのに

「いつまでもゴタゴタ言うな」と運営会社。

pawahara

 

運営会社は問題をうやむやにしたい。

 

そのため、個人に問題を押し付けて

なかったことにしようとしている。

 

これは、私自身が感じているのと同様

上からだけでなく、アホな同僚からも

言われていることも問題。

 

いじめられっ子からすれば、直接いじめて

いない周りの人もいじめっ子と同等。

 

私としても、そんな同僚や上司は

相手にしたくない。

 

あまり人付き合いを表面上で付き合いたく

ないが、今働いているところは最低。

 

そんなところは早く辞めたら?

 

そういわれそうだが、もろもろの事情も

あるのでそう簡単にいかない。

 

もちろん、今スグ現在の職場を辞めて

働く準備はとうにできている。

 

山口真帆さんが卒業するにあたっての

心情は痛いほどよく分かる。

 

NGT48に見切りをつけたんだろう。

会社や同僚全てに対して。

 

現在の会社や社員、メンバーすべて

入れ替えての新生NGT48なら良いが

今のまま続けていくつもりならどう?

 

たぶん、周りからの支持はえられないと

思うのは私自身のうがった見方かな?

 

そんな、社員やスタッフを大事にしない

会社にはぜひ潰れていただきたい!

 

臭いものにはフタの精神は

昔から続いている現状の日本の縮図?

 

個人が会社に頼らず、強く賢く

生きていかないといけない時代。

tuyoi

スポンサードリンク

1 thought on “NGT48メンバーの山口真帆さんが卒業するって事は、会社で言うとパワハラによって退職に追い込まれた事と一緒。

  1. ピンバック: ブラック労働化の一つの原因は、誰もやりたがらない事を安い給料で頑張るからなので上手に手を抜く事を考えましょう。と言っても効率的に手を抜く努力は必要。 | 人生一度!腰椎破裂骨

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください