Eee s101を修理してubuntuをインストールしてみた

以前、Eee s101を譲ってもらいました。

リナックス化予定でASUS Eee s101を譲ってもらった

 

とりあえず、いただいたS101と我が愛機。

eeepcs101 (1)

 

バッテリーを比較してみる。

上が自分のバッテリーで下がいただいたモノ。

eeepcs101 (2)

光の加減で分かると思いますが、いただいた

バッテリーはパンパンに膨らんでいます。

 

横から見た標準のバッテリーの厚さ。

eeepcs101 (4)

 

膨らんだバッテリー。

eeepcs101 (3)

 

いただいたパソコンと、自分のバッテリーを

組み合わせると・・・起動しました。

eeepcs101 (5)

 

もらったパソコンはSSDの容量が16Gです。

家のパソコンの32GのSSDと交換です。

 

気持ちいいほど分解できました。

eeepcs101 (6)

 

ちゃんと認識できました。

eeepcs101 (7)

 

さて、ここからubuntuをインストールしました。

 

実は、せっかく32GのSSDに付け替えたのに

破損していて16GのSSDに戻しました。

 

インストール作業は16GのSSDに

付け替えてからインストールしています。

 

私は以前にS101用のubuntuを

持っていたのでそれを利用しました。

 

今回はそれを利用。

ubuntu10 (1)

 

インストールは難なく成功。

ubuntu10 (2)

 

ここからターミナルを使ってまずubuntu10から

ubuntu12を目差します。

 

コマンドは

# do-release-upgrade

ubuntu10 (3)

 

ubuntu12のアップグレードが済んでから

ubuntu14.04LTSにアップグレード。

ubuntu10 (5)

 

アップグレード完了です。

ubuntu10 (4)

 

実は、アップグレードにほぼ2日ほどかかっています。

 

めんどくさがらずに最新版をダウンロードして

CDなりDVDに焼けば良かった。(汗)

 

ここで最新版の「iso」のイメージファイルを

手に入れる事ができます。

https://www.ubuntulinux.jp/download

 

本当はubuntuのインストールの状態を

ちくいち写真に撮っていました。

 

しかし、32GのSSDが破損していたため

やり直しばっかりで力尽きてしましました。

 

これからはubuntu14.04LTSについて

記事を書いていくつもりです。

スポンサードリンク

Eee s101を修理してubuntuをインストールしてみた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 環境改善に、安いたこ足配線をとるか電源タップをとるか? | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す