転職用の履歴書をガチで書いてみた。リアルに書いてみると1ヶ所だけリアルでつまずいたけど何とか書き上げる事ができました。

ちょっと諸事情で必要に駆られて

履歴書を書いて提出する事になりました。

rirekisyo (3)

 

履歴書を書いたのですが、その時に

実際に必要とした物を書きます。

 

履歴書を書くのですから、まずは

履歴書を手に入れないといけません。

 

インターネットで履歴書が手に入るので

以下のページでダウンロード。

 

履歴書Do

http://www.rirekisyodo.com/01downloadr_dl.html

 

初老なので学生向けではないです。(笑)

 

必要な履歴書は「転職用タイプ」

http://www.rirekisyodo.com/01downloadr_dl.html

転職orパートやバイトなどで使われます。

 

履歴書が手に入ったので必要事項を

記入していきます。

 

記入例はダウンロードページにあります。

 

ダウンロード形式はWordとPDF。

PDFは印刷用です。

 

Wordがない人PDFで手書きですね。

自分はWordで記入していきます。

 

我が家のWordのバージョンは2002年。

ダウンロードした書類が画面上ちらつく。

rirekisyo (1)

 

調べてみるとそんな事があるみたい。

書いてあるのは主にWord2007。

 

ダメ元で修正プログラムをダウンロード。

https://support.microsoft.com/ja-jp/hotfix/kbhotfix?kbnum=962872&kbln=ja-JP

 

メールを登録して5分ほど待ちます。

 

そうするとダウンロード先の記述された

メールが届きます。

 

修正プログラムをダウンロードして

インストールしてみました。

 

で、やっぱりダメでした。

rirekisyo (2)

 

画面のちらつきは直らなかったので

ガマンして記述。

 

最初につまずくのは学歴。

何年に卒業したか。

 

ここは卒業アルバムや卒業証書など見て

自力で調べましょう。(笑)

 

その際、西暦が必要ならば以下のページ。

https://appi.jp/usagiclub/nengou.html

職歴も何年か忘れてしまいます。

 

学校の卒業を基準に考えるか、1番最近に

入職した所から考えるかは本人次第。

 

こんな時古くから日記やHPやブログを

書いていると便利さを痛感します。

 

ブログは比較的最近のツールなので

どの程度役立つか分かりませんが。

 

通勤時間も必要なのでグーグルマップか

スマホで調べられるアプリが必須。

 

あとは証明写真。

お金を出して写真を撮影するか。

 

私は自分で写真をして印刷した物を

使用しました。

 

写真のサイズは何枚か実際に印刷してみて

大きさは微調整しました。

 

だいたいこんな感じで履歴書を作成。

やっぱり慣れないと時間がかかります。

 

もう初老なので履歴書は必要無いだろう

と思っていたのですが甘かった。(汗)

 

雛形として置いておこうと思います。

 

それが出来るのもパソコンのおかげです。

本当に便利な世の中になったモンです。

 

こんな時資格をもっていると

転職なんかはしやすいかもしれません。

 

若い人なんかは資格が取れるなら

所得しておいた方が絶対良い!

 

個人的には在宅で仕事ができれば

それに越した事はありません。

★収入に直結の【在宅ワーク】技能

 

女性なら看護師さんなんかは

給料が良いですよね。

マイナビ看護師TOP

 

もちろん男性もOK。

スポンサードリンク

コメントを残す