筋トレ初心者でも10日もしたら、さらに重いモノを欲する体になってきた!

「ダンベルの重さ」をバージョンアップ。

dumbbell-7KG (1)

 

重りが一回り大きくなりました。

 

なんと今まで筋トレしていた道具の

「ダンベル」の重さをさらに重くするほど

体が馴染んでしまいました。

 

今までは一番軽かった「重り1.5kg」2つ。

 

持ち手の重さを足してダンベルの

トータルの重さ「5.0kg」で筋トレ。

 

それでも初めての時は重かった。

腕がねじれるかと思うくらい。(大げさ)

 

待ちに待ったトレーニング器具の「ダンベル」が到着!これでモテル男の体に変身できます。(笑)

 

慣れというのは素晴らしいもので、なんと

腕が捻れるほどの重さだったダンベルが

軽くなってきたという予想外の事実。

dumbbell-7KG (2)

 

ただ慣れただけか、筋肉が付いてきたか。

 

もともと胸板が貧弱だったのが気になって

胸の筋肉を付けようと始めた筋トレ。

 

気が向いた時だけしかしていませんが

それでもこのダンベルの最軽量は卒業。

 

次の重さは「2.5kg×2」+持手「2.0kg」

「合計7.0kg」と今までの人生で最重量。

 

もちろん家庭内で体を鍛える器具としての

重さの最高記録です。

 

2.0kgの増量ですが持ち上げてみると

そんなに重くは感じません!

 

初めて「ダンベルを持った日」に比べると

そんなに衝撃はありませんでした。

 

最初は0→5.0kgと急に5kg増えたことを

考えると2kgしか増えてないし仕方なし。

 

ダンベルでの筋トレ始めてまだ10日。

 

そんなに日にちが経っていないことに

とても驚きました。

 

スーパーまな板だった胸板も微々たるモノ

ですが改善には向かっています。

 

鏡でチェックしていますが早く鏡の前で

ポーズをとってウットリしてみたいです。

(笑)

 

そして「ダンベル」片方7kgになると

腹筋運動をする時に足抑えになります。

 

腕を鍛えると腹筋も鍛えたくなるので

これはちょくちょく利用できそう。

 

最大の重さまであと3kg位になります。

 

このままだとトントン拍子で

筋力が付いてきたりして。(笑)

 

それでも最高の重さが10kgなので

この重さで満足できるか?

 

重りだけ売ってたかな?

 

まあ、持てるようになってから悩みます。

(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す