子供に甘々なお父さん!子供のタメには時々は優しく谷底に突き落としましょう!(笑)

CDを焼いてくれる親。

 

子供がこんな事を話してきた。

以下その時の会話

 

「友達の家ではCDをお父さんの机の上

に置いておくとCDコピーが出来ている。」

 

どうやら友達のお父さんがコピーを

してくれるらしい。

copy-CD

 

「それは可哀そうに!子供が成長する

機会を奪うなんて!(笑)」

 

そんな風に答えました。

 

「そうきたか!」

 

そう、娘は「よそのお父さんはこんなに

自分の子供にやさしいんだよ!」

 

「だから家のお父さんもCDコピーして!」

と言いたかったみたいです。

 

こっちはそんな事は百も承知で

しゃべっていますが。(笑)

 

しかし本当に考えます。

 

社会人になり日々仕事に追われて

過ごしているならともかく。

 

いろいろと吸収しなければいけない

「学生時代」に親が手を出すなんて!

 

夏休みの宿題に手を出す親の

何と多い事か。

 

学校の先生の夏休み後の

「お父さん、お母さんお疲れ様でした」

 

この言葉に凝縮されているような

気がします。

 

手を出していいのは考え方を教えたり

子供が知らない事をやって見せたりする時

くらいだと思うのですがどうでしょう?

 

これからの時代、夫婦共働きが多いとは

思いますが女性も手に職をを付ける時代。

 

ホリエモンではないが

「文系は必要ない」

 

なんて言う言葉に少しは共感できる

部分はあります。

 

文系は「手に職」という意味では

あまり当てはまらないから。

 

もちろん好きで勉強したい人は別ですが

とりあえず文系の大学に入っとけは反対。

 

もちろん「不必要」とは思っていませんが

自分の周りを見渡しても文系の大学出身者

は苦労していそうです。

 

まあ「理系」も苦労はしていますが。

 

個人的には男も女も手に

「職を付ける時代」かなあと思ったりします。

 

その後でも自分の世間への見識を広めても

良いかもしれないと思う今日この頃。

 

社会に出るまでの在学中に何かで

「起業」できるだけの力を付けて

社会に出て欲しいモノです。

 

できれば在学中に起業してお金を

1円でも稼いで欲しい。

 

就職する事に100%依存していたら

就職できなかった時に人生が詰む感じに

なってしまうのでは無いでしょうか?

 

だから若い子の自殺者も増えるのかな?

なんて思ってしまいます。

 

ともあれ子供にアマアマなお父さんは

カワイイ我が子のタメに谷底に軽く

突き落としましょう。(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す