受験診断をやって自分のブログ執筆活動への適性を見極めてみた。

駅のホームで見かけた広告。

「受験生あるあるタイプ診断」

jyukenseiaruarusindan

 

考えてみれば執筆活動って「受験勉強」

よく似ていると思いませんか?

 

記事を書くのに文章を書いたりするのに

いろいろ考えたり資料を調べたり。

 

場合によってはプログラムを考えたり。

 

記憶はパソコンがしてくれるとはいえ

どこにファイルがあるか覚えとかないと

いけないし。

 

効率よく作業するためのソフトが何か

覚えとかないといけないし。

 

まあ、そんな訳で自分の「受験タイプ」

気になったりしたので診断してみます。

 

1.いざ机に向かうと「勉強より掃除」がはかどる

→「マイペースタイプ」かも?

 

はい!よく寝てました。

 

2.「一夜漬け」なら朝飯前だ

→「短期集中タイプ」かも?

 

目が持たないので無理でした。

 

3.「少し寝てから勉強しよう!」と思ったら、朝だった

→「うっかり屋さんタイプ」かも?

 

はい!翌朝までぐっすり!

 

4.マークシートなら「ひょっとして」も、あり得ると思う

→「冒険家タイプ」かも?

 

マークシートなら「ひょっとして」

思っています。

 

5.夜12時を過ぎると、なぜか「スイッチが入る」

→「夜行性タイプ」かも?

 

今は目が持たないおじさんです。

 

6.自分の志望校より、「気になるあの子の志望校」が気になる

→「熱烈片思いタイプ」かも?

 

他人は他人、自分は自分。

 

7.学部や学科よりも「大学名で志望校」を選んでいる

→「ブランド志向タイプ」かも?

 

こだわりは全く無くて困ってます。

 

8.「勉強法を勉強する」のが大好き

→「理論武装タイプ」かも?

 

はい、常に効率を目指してました。

(効率と言う名の手抜き)

 

9.新しい問題集を買っただけなのに、ちょっと「賢くなった気分」

→「雰囲気重視タイプ」かも?

 

はい、新しい本が手に入ると自分が

「できる男」と錯覚しちゃいます。

 

10.おなかいっぱい夜食を食べた。ヤル気より「眠気が湧いてきた」

→「欲張りやさんタイプ」かも?

 

もちろん夜食は食べます。

もちろんそうすると眠気が・・・。

 

この「受験タイプ診断」やってみたら

自分のダメっぷりがめちゃハッキリ。(泣)

 

「受験タイプ診断」やっただけなのに

精神的ダメージが。(泣)

 

「自分の受験タイプ」をわきまえながら

ブログを運営していこうと思います。

 

あなたも自分の性格を把握するために

「診断」してみては?

 

ぜひ「受験タイプ診断」やってみて!

一緒に落ち込みましょう!(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す