ブックオフや古本市場などの中古本屋さんでの立ち読みの件

最近、ブックオフや古本市場など

中古本屋さんにお世話になる事が

ボツボツと増えてきた。

furuhonichiba

 

気に入った本が増えてきたせいかな?

 

一時、「BOOK・OFF」での立ち読み問題で

賛成派と反対派でバトルしてたみたい。

 

そんな事があって、自分の中古本屋さんの

使い方を考えてみた。

 

休日などに、ブックオフに子供を

連れて行く事が時々あります。

 

もちろん時々は購入しますが、購入する

割合としては、5回に1回くらいかな?

 

全国チェーンを展開しているお店なので

あれば利用します。

 

ブックオフに限らず、本屋さんで

立ち読みできる所でないと、ほとんど

そのお店には行かなくなりますね。

 

立ち読み反対派の人達には申し訳ないが

立ち読みさせてほしいデス。

binta

 

極力、本を買いに来た人の

邪魔にならないようにしますので。(汗)

 

しかし、お店によっては、BOOK・OFFに

行きづらくなった事があります。

 

というか、ほとんどその店には

行かなくなってしまった事があります。

 

それは・・・

 

駐車場の有料化。

 

京都でのBOOK・OFFのある所は

郊外の場所や、地下鉄など鉄道から

離れた場所にあるお店もあります。

 

そんな離れた所に通っていたのですが

駐車場が有料化になってしまっては

行こうと思う事がなくなりました。

 

最初から買う物が決まっていて

そのお店にあるのが最初から

分かっていれば良いのですが・・・。

 

しかし、電話ではどういう本がお店に

置いてあるかどうか教えてくれません。

 

教えてくれても良いと思うのですが

本を探すのに手間をとられるのが

イヤなんでしょうね。

 

そんなこんなで自分勝手なお願いとしては

 

駐車場有料化反対!

立ち読みさせて!(時々は本を買うから)

 

お願いします。

スポンサードリンク

コメントを残す