ビーバップハイヒールでの放送で学んだ、隠れた成功の秘訣!偉人を生んだフシギな習慣!

深夜放送の「ビーバップハイヒール」で

ためになった事を記事にしました。

 

ビーバップハイヒール

隠れた成功の秘訣!偉人を生んだフシギな習慣!

http://asahi.co.jp/be-bop/backnumber.html

 

「ビーバップハイヒール」って

結構おもしろかったりためになったりする。

 

今回も僕にはためになるお話でした。

 

ためになる話がいっぱいでしたが

自分が「これは」と思ったモノを

書いていきます。

 

まず題名には

「偉人を生んだフシギな習慣!」

 

とありますが、それだけではなく

「動作」にも注目しました。

 

スティーブ・ジョブズ

同じような服をきて悩む事を少なくする。

 

これは同意ですね。服を悩むなんて

ナンセンス。

(女性にはお叱りを受けそうですが。)

 

マーク・ザッカーバーグやオバマも実践。

 

サルバドール・ダリ

食事の前に自分の死を意識していた。

 

この「死」を意識することは大事だと

思っています。

 

それによって今の現実の幸せを実感

する事ができるからです。

 

マザー・テレサ

嫌われている相手に5回微笑んだ。

そうして周囲を味方にしていった。

 

僕の考えとしては、基本嫌われている

相手とは距離を置いています。

 

しかし、なんでも距離を置けば良いわけ

ではないのは分かっています。

 

可能な限り実践してみようと思います。

 

クリスチャン・ディオール

プレッシャーに押しつぶされそうになると

ラッキーアイテムに触れる。

 

持ち運べて自分の気持ちを落ち着ける程の

モノを探さないといけませんね。

 

そういえば、「天皇の料理番」でも

奥さんの形見の「鈴」を握って

心を落ち着かせていましたね。

 

僕にもそんなものができるかな?。

 

TBSドラマ「天皇の料理番」

http://www.tbs.co.jp/tenno_no_ryoriban/

 

104歳を超える現役医師、日野原重明さん

イライラしたら小走りする。

 

運動する事によって頭を空にする事で

イライラを解消する。

 

これはもう見習わなければ。

 

しかし、高齢でもイライラ出来る

気力と体力があるのには脱帽です。

 

この習慣は今すぐにでも見習います。

 

サム・ウォルトン

相手の長所しか見ない。

 

これはなかなかできませんが、相手の

良いところを見つけて褒めることは

心がけているところです。

 

以上が自分にとって必要で実践的な

考えや行動だと思いました。

 

明日からでも心がけてやってみます。

スポンサードリンク

コメントを残す